2014/04/02 「第十弐回深夜徘徊イベント:深春未明」のご報告

このエントリーをはてなブックマークに追加







雨降ったんですけどね
桜も咲いてましたし、とっても良い深夜でした







DSC00088.jpg






こんばんは〜、いっぱんじん連合の代表ですー。


3月の29日(土)深夜に、12回目となる「深夜徘徊イベント」を開催させて頂きました。今回は、当日の様子なんかについて書かせて適当に頂きますですよー。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



・はじめに

・概要

・24:00 外苑前駅

・24:30 青山霊園

・24:55 乃木坂駅

・25:30 赤坂

・25:50 霞ヶ関

・26:25 銀座

・26:50 東銀座

・27:10 築地

・27:25 勝どき

・28:30 晴海ふ頭公園

・最後に












はじめに






DSC00089.jpg






この記事は、イベント中の画像が結構な数アップされますが、暗くて見えにくい画像もあるかと思いますが。その際は、PCやスマホやタブレットの画面の光度をガンガン上げて頂ければと思います。


なかには、薄暗過ぎて何が映っているのかちょっとマジで分かりづらい画像もあるかと思いますが、そこはサラッと無視して頂きながら読み進めてくださいますようお願い致します。









概要






DSC00090.jpg






1ヶ月程前に告知をさせて頂きましたが、今回は次のような日程でイベントをやらせて頂きました。




日時:3月29日(土)

スタート地点:地下鉄 外苑前駅付近

24:00〜 開会式

24:20〜 スタート!

28:30〜 ゴール!!





そして、実際に徘徊したコースの詳細は次の通りです。(⇒Mapionリンク


目次的な感じで先に書かれていますが、外苑前駅から青山霊園を通り、赤坂・霞ヶ関・新橋・銀座と移動し、勝どき方面に進み、最後は晴海ふ頭公園にてゴール!という流れでございます。


さてさて、では画像を交えてスタート地点からイベントの様子を振り返ってみたいと思いまーす!!!









24:00 外苑前駅






DSC00027.jpg






イヤッホーウゥゥゥウウ!!!! さー、数ヶ月振りに深夜徘徊イベントが始まるということで、僕のテンションは早くもマックスです!MAX松浦です!!言ってみただけぇぇぇえええー!






DSC00276.jpg
薄暗いなかで歓喜し踊り狂う「スーパーMAX松浦タイム」の僕






DSC00277.jpg
あと4ヶ月で30歳。毎日幸せです






DSC00278.jpg
長野の両親に、間違ってもこの画像だけは見られたくない






今回、当日スタッフは僕とあべさんの2名体制でしたが、集合早々に何か白い粉がキマってる最中みたいな恍惚の表情の僕を撮らされたあべさんの真顔は忘れられません。




さて、参加者様にはしっかりとお集まり頂き、予定通り開会式を始めさせて頂きました。ありがてぇ…嬉し過ぎてオラ、涙が止まんねぇよ…(花粉症による影響のため)。






DSC0028.jpg
「自己紹介」という名目で、急に今シーズンの花見の予定を発表させられる一同の図






初対面の方が殆どでしたが「そんなの深夜徘徊するうえで関係無いよね!」という心意気と共に、いつも通りアイスブレイクとか全くせずに早速イベントを開始致しました。よっしゃー!始まったでー!!!






DSC00284.jpg
気合いや感慨は一切無く、ダラダラと歩き始めました










24:30 青山霊園






DSC00177.jpg






外苑前駅から徒歩10分くらいで到着するのが「青山霊園」です。26万平方メートルの敷地を誇り、日本で初めての公営墓地という歴史もあるこの地には、多くの有名人が眠っています。あの忠犬ハチ公のお墓もあるという、そんな青山霊園です。


「霊園とか、行くなら夏じゃない?」とも思いましたが、いやー、なんていうか。






DSC00285.jpg
「霊園×桜」っていうのも、乙な感じがしたんですよね〜






今年は結構寒さが続いたので、開花予想的にギリギリ間に合うかどうかという感じでしたが、






DSC0028800.jpg
良い感じに咲いてくれました。キレイだったし、良かった良かった






DSC00289.jpg
もちろんお墓も見まくりです。春でも深夜のお墓は雰囲気ありますね






そうそう。今回の時期的にお花見シーズン真っ最中ということで、どっかしらで花見の集団に絡まれるんじゃないかと若干心配気味に想定してたんですよ。それこそ、ゴールの晴海ふ頭公園とかね。


でも、僕の予想はちょっと外れて、まさかのこの青山霊園で巡り会いました。






DSC00286.jpg
この画像の左下辺りの座り込んでる人達でした


リア充「何やってるんですか〜?!」

僕「深夜歩くイベントやってる最中なんですー!」

リア充「ウケるー!!w なんて名前の会社でやってるイベントですかー?」

僕「いっぱんじん連合っていう名前ですー!」

リア充「wwwwwwwwwwww」

僕「・・・・・」




「リア充恐怖症」という病名を8歳くらいの時に日赤病院で診断されたような気がするくらい、そういった集団が怖い僕にしてはよく返答できたなって思います。


いやー、それにしても、夜の澄んだ空気のなかで見る桜っていうのは良いものですね〜。









24:55 乃木坂駅






DSC00179.jpg






開始早々の青山霊園を過ぎましたら、今度は乃木坂方面へと向います。


僕『乃木坂といえば最近では「乃木坂46」を連想しちゃいますよねー。そして乃木坂46といえば、白石麻衣さんですよねー。マジ超カワイイ。超キレイ。マジ白石マジ麻衣マジ最高マジ最強。』


といったようなことをブツブツ言いながら歩いていましたが、女性参加者様の華麗なスルースキルが見事でした。






DSC00293.jpg






DSC00033.jpg






DSC0029700.jpg






DSC00298.jpg
おっと、またしても桜〜?






DSC00300.jpg






DSC00302.jpg
そう、桜なんです





DSC00186.jpg
こちらは「乃木坂駅」出口の真後ろにある『乃木神社』という場所です






DSC00185.jpg
境内の入り口付近には立派な大きな桜がありまして






DSC00304.jpg
「和」な感じがゴイスー






この乃木坂神社の隣には、乃木會館っていう立派な式場があるみたいですよ。






DSC00047.jpg
この看板のモデルさん、めっちゃ顔整ってない?ビビるわ






DSC00048.jpg
 『恵みに感謝し、互いに時を紡ぐ 
  いつまでもあり続ける
  二人の原点
  乃木會館』

何となく良いこと言ってる気がするので、文字に起こしてみました。愛のSEO対策です。







そうそう。さっきキモい感じでブツブツ言っていた「乃木坂46」ですが、グループ名はこの乃木坂神社から僅か数十m先にある「SME乃木坂ビル」という会場でグループ最終オーディションが行われたことが由来となっているらしいです。


そんな雑学っぽいことをブツブツ言ってみたものの、参加者様達はこれまた華麗にスルーして桜をバッシャバッシャ撮っていたので、「(みなさん素敵だ。白石麻衣の次くらいに素敵だ)」って思いました。


さて、次は赤坂・霞ヶ関エリアに向かいまーす!










25:30 赤坂






DSC00051.jpg






気付けば終電も無くなってる時間帯になり、深夜感が増してきました。


そうそう、この辺りではイベント中にちょこちょこと何か面白いのが見つかったりもしましたね。






DSC00190.jpg
普通の、シャレオツなお店っぽいんですけども






DSC00187.jpg
冷静に見ると






DSC00188.jpg
コエーよっていう






あと、参加者様が気付いたんですが、






DSC00310.jpg
これまた、普通のバー的なお店なんですが、入り口脇に、






DSC00311.jpg
「勝海舟邸跡」の文字が。え?!あの勝海舟!!?






皆さんと一緒に、写真を撮りながらひとしきり「わー!スゴい!!」「ここに勝海舟が住んでたんだ!」「スゴいスゴーい!!」というやり取りをしてる最中、誰かが、

『なんで勝海舟ってスゴいの?何で有名なの??何した人なの?』

と言った途端に一同が「あー…えっとー…?」と言い淀みつつ沈黙した瞬間、先進国・日本は今後も安泰だと肌で感じました。






DSC00312.jpg
歴史好きの人だったら、更に大興奮したんだろうなぁ






DSC00307.jpg
さてさて、そんな感じでズンズン進んで行きまして






DSC00052.jpg
こんな路地を入ったりしまして






DSC00054000.jpg






DSC00059000.jpg
こんな道を通ると、






DSC00060.jpg
あらー! TBSの社屋じゃーん!






DSC00316000.jpg
そんなTBSがチラ見できる、






DSC00063.jpg
「氷川公園」というところで、最初の休憩ポイントを取らせて頂きましたー!






DSC00064.jpg
夜の公園、良い感じ






ベンチもたくさんありまして、ゆーっくり休憩して頂きたかったんですが、ちょうどこの公園に着いたあたりで、なんとまぁ雨が結構普通に降ってきちゃいまして。何気に、この後2時間弱くらい雨が降り続きました。


雨降るのはしょうがないんですが、天気予報では「朝6時くらいから降るよ!」という雰囲気だったので、スタッフも参加者様も一同「あら〜、降るの早くな〜い?」という感じでした。






DSC00320.jpg
滅多に使わない折りたたみ傘をひとりでさせたことの安堵感によって、無意識に口が半開きになる僕。(この時のIQは8くらいです)






DSC00069.jpg
氷川公園の目の前にあった、廃ラブホテル。あらやだ、破廉恥だわー






DSC00321.jpg
15分程度の休憩時間をとり、のんびり再スタートしました






まー、赤坂エリアを通ってはいるんですがガッツリと繁華街エリアを通るのはアレなので、ちょっと細い道なんかも通ったりしました。






DSC00193.jpg
だもんで、こんな日本家屋もあったりしまして






DSC00191.jpg
ビジネスビルもあったりしまして






DSC00192.jpg
スタバもあったりしまして






DSC00074000.jpg
何の変哲もないビルですが、「自然と健康を科学するツムラ」のツムラ本社です






DSC00076.jpg
おっと…、「通のBAR」だと……?!






DSC00077.jpg
いや、違った。「普通のBAR」でした。普通でもアピールしていいんだ










25:50 霞ヶ関






赤坂エリアをにゅるんと抜けたら、霞ヶ関エリアを少し通りつつ、銀座エリアに向かって黙々と進みます。






DSC00198.jpg






DSC00078.jpg






DSC00194.jpg






DSC00083.jpg






DSC00087.jpg






DSC00082.jpg






DSC00079.jpg
特許庁です






DSC00080.jpg
特許庁のビルです






どうでもいいことですが、スタッフのあべさんがこの特許庁の建物を見上げながら急に「セキュリティが高そう…」と呟いたので、『え?どういうこと?どうやってセキュリティの高さを感じ取ったの??』と詳しく聞こうとしたんですが、僕を完全シカトして押し黙ったのが良い思い出です。






DSC00084.jpg
こちらは文化庁。教養が無いので、素直に「ミミズみたいな字だなぁ」と紅白帽子を被り鼻水垂らしながら思いました






DSC00204.jpg
さー!この高架下を潜ると、銀座エリア突入ですー!










26:25 銀座






DSC00351.jpg






さー!銀座だぁ〜!いや、ザギンだぁぁああー!






DSC00205.jpg
この雑居ビルの各階に、1人1人「銀座のママ」的な人がいるんだなぁ〜






「この街では夜な夜な、僕みたいなお子ちゃまが知らない複雑な人間ドラマが繰り広げられているんだろうなぁ……。」と、しんみりした気持ちになりつつも、






DSC00341.jpg






DSC00343.jpg
「美熟女クラブ」にカメラレンズを向けてしまう、この衝動






まー、いかんせん銀座ですから大通り沿いじゃなくっても、ちょっとした通りに、






DSC00094.jpg
ヴィトン






DSC00095.jpg
オメガ






DSC00096.jpg
シャネル






DSC00097.jpg
ん? ここは、何のブランドだ??






DSC00098.jpg
クロムハーツだったかー






と、色んなブランドのお店が並んでいましたですよ。普通にブランド店を見ながら歩くのも楽しいんですが、せっかくなので、






DSC00099.jpg
カルティエの脇にある






DSC00208000.jpg
路地に入っていきます






DSC00350.jpg






DSC00209.jpg
こんな感じの路地です






DSC00352.jpg






DSC00210.jpg
で、ここを抜けると、






DSC00211.jpg
またすぐ路地です






DSC00212.jpg
今度はこんな感じの路地です






DSC00213.jpg
で、2つ目の路地を抜けまして、






DSC00358.jpg
一瞬だけ大通り沿いに出るんですけども、






DSC00218.jpg
プラダの大きな建物の下にもですね






DSC00219.jpg






DSC00220.jpg






DSC00221.jpg






DSC00222.jpg
こういう、深夜でも通れちゃう通路があるんですよ






DSC00361.jpg






DSC00113.jpg
ちょっと入ると、プラダ感がゼロっていう






DSC00364.jpg
あんみつ屋さんがあるっていう






DSC00363.jpg
変哲もないあんみつのお値段が高いっていう






DSC00365.jpg
「縁起いい屋」があるっていう。何屋だよココ






DSC00114.jpg
んでんでんで、ここを抜けると最後に、






DSC00116.jpg
「三原小路」っていう路地があるのです






DSC00115.jpg
銀座にも、色々路地があるんだなぁ〜






DSC00371.jpg






あー面白かった〜。この後は、いよいよゴールの晴海エリアに近づいてきます〜!










26:50 東銀座〜築地






DSC00120.jpg






三原小路を抜けると、いつの間にか東銀座に来ていました。






DSC00234.jpg
おーっと、これは、完全にアレですね






DSC00235.jpg
歌舞伎座! KA☆BU★KI☆ZA★!!






ご存知の方も多いと思いますが、昨年に改築が行われ、もう超キレイです。新品って感じです。






DSC00386.jpg
つーか、デカすぎて、全体入らないよ






個人的には、歌舞伎座の真裏に建つ、






DSC00236.jpg
この更に馬鹿デカいやつ






DSC00237.jpg
「歌舞伎座タワー」の方が興味津々です






何気に、このなかには「ニコニコ動画」で有名な株式会社ドワンゴが入ってたりするので、一度でいいから見学してみたいなぁ〜とかボンヤリ思っていました。


そんな歌舞伎座を通りますと、またすぐに地名が変わりまして、






DSC00238.jpg
このデッカいマグロの看板で分かる通り







DSC00239.jpg
築地市場エリアに到着でーす!






まぁ、今回はたまたま通りかかるって感じなので、華麗にスルーしますけんども。






DSC00240.jpg
「ご興味ある方は、また別の機会に来てね!」と参加者様には言ってやりましたよ






DSC00242.jpg
途中の看板も築地っぽい






DSC00243.jpg
つーか、「ポイ捨て禁止」の略が『ポイ禁』て。なんか語感的にシックリこないよ






DSC00244.jpg
こういう築地市場っぽい風景も一瞬見えたんですけども、






DSC00396.jpg
やっぱり華麗にスルー&スルー!












27:25 勝どき






築地市場を通り過ぎると、すぐにちょっとした橋があります。






DSC00398.jpg






DSC00247.jpg
みんな大好き「勝どき橋」






DSC00246.jpg
モダン&レトロな雰囲気で立派なんだな〜






そして何より、






DSC00249.jpg






DSC00248.jpg






DSC00250.jpg






DSC00123.jpg
景色がサイコー






DSC00404.jpg
カー!ったくよぉ参加者様達も田舎モンみたいに写真撮っちゃって、あー恥ずかしい
(ごめんなさい、僕は下見&プライベート時に併せて100枚以上写真撮ってます)







勝どき橋を渡り終わると、最後の休憩ポイントに到着です。






DSC00256.jpg
「勝どき駅」の目の前にある、






DSC00252.jpg
「月島第二児童公園」です






「図体以外は僕も児童みたいなものだし。いや、むしろそこら辺の児童より児童らしい言動できるし、児童以上に可愛げがあると自己評価してる僕が休憩するポイントとしてふさわしいな」と思い、ココに決めました。






DSC00254.jpg
まー立派な公園でしたよ





DSC00126.jpg
ベンチだけじゃなく、お遊具もたっくさん!





DSC00409.jpg
まぁ、雨がガン降りで一切遊べませんでしたががががが






参加者様とは、屋根のあるエリアの下に集まり、勝どきとは絶対関連性が無いであろう、






DSC00412.jpg
「汚いマナティ像」を見ながら『リアルに汚いですねぇ…』と言い合っていました






さーて、いよいよゴールの晴海ふ頭公園まであと僅か!ゴーゴー!!










28:30 晴海ふ頭公園






DSC00267.jpg






DSC00415.jpg
ずーっとパラパラと降っていた雨ですが、






DSC00417.jpg
やっとこの辺りで止んできました。遅いよ!若干遅かったよ!






DSC00421.jpg
何か青いライトばっかのビル1階部分。サイバーだなぁ(適当)






DSC00130.jpg






DSC00128.jpg






DSC00129.jpg






DSC00131.jpg
ウッヒョー!深夜の団地の灯り、たっまんねぇ〜!!






DSC00133.jpg
ウヒィヒィヒぃ〜!深夜のクレーン、萌えるー!!






DSC00134.jpg






DSC00260.jpg
正面奥に、でっかいシャッターみたいの見えるの分かります?






これが、シャッターじゃないんだなぁ。






DSC00261.jpg
ただの、デッカくて角度のある昇ると疲れる階段なんだなぁ〜






DSC00425.jpg
最後にこの大きな階段をエッコラエッコラ昇って頂いて、






DSC00262.jpg
右側を見ると、





DSC00135.jpg
はい、レインボーブリッジー!!







DSC00434.jpg






DSC00441.jpg






DSC00444.jpg
更に人気の無い怪しいエリアに進んで、






DSC00461.jpg
「晴海客船ターミナル」が見えてくると、もうゴールは目の前!






DSC00456.jpg






DSC00464.jpg






DSC00468.jpg
ネーフー!!(「船」という意味)






DSC00149.jpg
こっちにも、ネー&フー!!!(「船」という意味)






DSC00144.jpg
この船が停まってるのは3月末までだったようです。ギ−&リー!(「ギリギリ」という意味)






DSC00470.jpg






DSC00141.jpg
謎の『F』。参加者様と「Fですね」「そうですね、Fですね」という、混じりっ気なし100%非生産的な会話をしました






DSC00143.jpg






DSC00475.jpg
というわけで、船をバックにゴールとさせて頂きました!!








最後に






DSC00486.jpg






まー、今回も清々しいくらい長くなりましたが、以上をもって12回目の深夜徘徊イベント:深春未明の報告とさせて頂きます。


今回のイベント参加者様で、このブログを読んで頂けてる方もいらっしゃると思いますので、御礼を言わせてください。


当イベントにご参加頂き、また最後までご一緒して頂き、本当にありがとうございました!心から感謝申し上げます。


あいにくの雨模様でしたが、その後体調はいかがでしょうか?風邪などひかれていなければいいのですが。今回は春の始まりといった季節でしたが、また異なる季節・天候で深夜徘徊をご一緒できればと思っております。

今年度も数回当イベントを行う予定なので、もし良ければ、またご参加頂ければとっても嬉しいです。


というわけで、今回のブログは以上になりまーす!!お読み頂いた方、ありがとうございましたー!!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



おしまい





コメント

No title

そういえば第3期目、おめでとうございます!楽しくレッツゴー!


間が空いた今回も普段通りの始まり方で安心しました!光源って人をこんなにも変えてしまうんですね。しみじみ思いました、大事ですね。

まず今回の霊園の写真はドキッとしました。ドラマ・映画の一場面みたいでキレイです。ただ、霊園の写真からは、他の写真と違う何かを感じます…。流して見ても手が止まるんですよ…。何でだろう。

あ~、夜の花もいいですけど、水門?や工事現場、クレーンもいいっすねぇ~。特に水門はカラフルな分、暗闇に浮かぶ姿がグッときます。いい写真です。

あと私も団地好きです。規則的に光が並んでいるのが普通のビルと違って見応えがあります。都会のはデカくてなおよし!


こういう風に夜更かしするのは良い疲労感が残りますよね!最後の夜明けの写真で懐かしい気持ちになりました!それに今回は忙しくて見る機会の無かった夜の花々も見れて嬉しかったです!お疲れ様でした&ありがとうございました!

2014年04月12日23:14 from 通りすがりURL

通りすがりさん

早いもので、深夜徘徊イベントを開始して3年目となりました。それに気付いた時、素で驚いてしまいました。時の流れは本当に早いですねw

今回からカメラを変えたので、去年までのイベントとは(カメラマンスタッフが撮ったものを除くと)写り方がかなり違っているかと思います。(青山霊園は霊的な影響が大きいのかもしれませんがw)

そうなんですよね!参加者様はどれだけ気に留められたのか分かりませんが、僕自身は後半の水門やクレーンや団地エリアで、とてもテンションが上がりました!

また近々深夜徘徊イベントを行いますので、またブログを見て頂ければ嬉しいですm(__)m こちらこそ、ありがとうございました!

2014年05月02日10:19 from 代表URL

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/239-fa4dc6f6