2014/08/07「第十参回深夜徘徊イベント:五夜皐進」のご報告

このエントリーをはてなブックマークに追加




2ヶ月半前に開催したイベントです
マジ光陰矢の如し







DSC00730.jpg






こんばんは、いっぱんじん連合の代表(@daihyo_ippan)です。


去る5月24日(土)の深夜に開催致しました、東京都内を集団でのんびりブラブラ深夜徘徊する13回目の深夜徘徊イベント「五夜皐進」のご報告をさせて頂きます〜。


イベント最中の時系列に沿って、多くの画像を掲載していきますが、深夜ということで基本暗い画像が多いです。ちょっと分かりづらい場合は、画面の光度をアップして頂ければと思います。


では、はじまりはじまり〜。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



・概要

・23:30 JR 千駄ヶ谷駅前

・24:00 国立競技場

・26:00 国会議事堂

・27:00 虎ノ門

・28:15 竹芝ふ頭

・最後に










概要






さて、イベント当日は以下の様なタイムスケジュールで行いました。


日時:5月24日(土)

スタート地点:JR 千駄ヶ谷駅前

23:30〜 開会式

23:45〜 スタート!

28:15〜 ゴーール!!



そして、実際に徘徊したコースの詳細は次の通りです。(⇒Mapionリンク


コースの全長はおそよ10km。途中に3回の休憩を挟みながらのんびりダラダラと歩いていきました。


千駄ヶ谷駅から国立競技場エリアを移動し、赤坂・国会議事堂・霞ヶ関・虎ノ門エリアを横断、東京タワーの真下を通り最後は浜松町近くの竹芝ふ頭公園をゴールとするコースになります。










23:30 JR 千駄ヶ谷駅前






DSC_2955.jpg






ウェイウェイウェーイ!!ついに全世界(のなかで僕だけが)待望の深夜徘徊イベント、当日になりましたー!!






DSC_2956.jpg
そうです。今回の集合・スタート地点は、JR 千駄ヶ谷駅です






千駄木駅と名前が被りがちなことで有名な千駄ヶ谷駅です。5月後半ということで、気候もすごく丁度良い、非常に深夜徘徊に適した季節ということもあって、僕のテンションがすでにクライマックス&MAXです。マジRide on timeですわ。






DSC_2959.jpg
ヘイヘーイ! バッチ(参加者様)、コーイ!!ww






DSC_2960.jpg
元・中学野球部で万年補欠だったスイング、ドヤァwww






DSC_2963.jpg
(このスイングした直後、太もも裏のスジ痛めました)






帰宅する途中の女性4人組にスゲー不審な目で見られながら、こんな感じで待っていると、






DSC_2964.jpg
参加者様たちがバッチリ時間通りにお集り頂きました〜!ようこそ〜!!






DSC_2965.jpg
10分前の僕みたいに太もも裏のスジ痛めないよう準備運動をしてもらい、






DSC_2968.jpg
ぬる〜んと深夜徘徊イベント、スタートしましたー!










24:00 国立競技場






DSC00729.jpg
千駄ヶ谷駅の目の前にある東京体育館をスルーして、






DSC00730.jpg
5分ほど歩くと、






DSC00851.jpg
国立競技場駅があったりします






皆さんご存知の通り、2020年の東京オリンピック開催が決定しました。そのメイン会場となるべく、「新国立競技場」へと建て替え工事が開始する直前ということで、一度見ておきたかったのです。


が、






DSC00739.jpg
デカ過ぎて、外観の一部しか見れないっつーね。






DSC_2970.jpg
「(え、こんな外側だけ見せられましても…)」な参加者様の図






そんなポカーンな感じもありつつ、ずんずん歩いていきます。






DSC00857.jpg
ズーンとあります神宮球場の脇を通ったり、






DSC00740.jpg
不気味な深夜の公衆電話ボックスを眺めたり、






DSC_2973.jpg
そんなこんなで明治神宮外苑エリアの終わりに差し掛かるとあるのが、






DSC00859.jpg
「銀杏並木通り」です






秋の穏やかな昼間に黄色に染まったいちょうが舞い落ちるなか歩くのも当然素晴らしいと思うのですが、深夜に青々とした葉っぱが鬱蒼と生い茂っちゃってる感じのいちょう並木も素晴らしいかったです。深夜だとだーれもいないので独占できちゃいますしね。










25:10 赤坂






DSC_2995.jpg






さっきまで千駄ヶ谷とかだったのにブラブラ歩いていると、もうそこは、






DSC_2978.jpg
青山エリアだったりします。東京って狭いんだなぁって感じますね






DSC00861.jpg
ただの都営アパートなのにカッコ良く感じるのが、青山ブランド






DSC_2993.jpg
ただマンションが光ってるだけなのに高級そうに感じるのが、青山クオリティ






DSC_2983.jpg
高そうなマンションが立ち並ぶ路地を歩いていくと、






DSC_2984.jpg
カナダ大使館がありまして、その脇にあります、






DSC00760.jpg
薄暗い「高橋是清扇翁記念公園」という公園で一回目の休憩タイムをとりました






DSC_2989.jpg
こんな素敵な幼児用遊具が結構充実していましたので、






20代前半〜アラサー〜アラフォーの参加者様、みんなで遊び倒してやりました。






DSC_2988.jpg
アラサーになって、






DSC_2987.jpg
改めてブランコの楽しさに気付きました。ありがとう、ブランコ。






15分ほどの休憩タイムを終え、再スタートした一行。これから暫く細い路地をま〜っすぐ歩いて行きました。






DSC_2998.jpg
路地といえばネコ。ネコといえばカワイイ。
野良猫を見かけるたびに集団でバッシャバッシャ撮影してやりました







また、路地に酔っ払いのオジサンが地面でガチ寝をしていたのですが、その場に我々と同じタイミングで美男美女カップルが出くわしたところ、イケメン彼氏さんが素早く「おじさん、大丈夫ですか?起きれますか??」と介抱する様子を見てしまったので、美人彼女さんをタックルで蹴散らして僕がイケメン彼氏さんと付き合いたいなって思うほど惚れ惚れしたりしました。


あ。そうそう。その路地に歴史を感じる日本家屋がありまして。






DSC00862.jpg
表には「外松」という看板だけかけられています






DSC_2997.jpg
『さて皆さん、ここで問題です。ここは何だと思いますか?』






サプライズ感を演出しようと突然クイズを出してみたところ、ランダムで指名した最初の参加者様が、「え、料亭?」と、普通に正解を出してしまったのです。

僕をはじめとするスタッフは、「連れ込み宿だ!そうに違いない!!」と下見の際に勝手に妄想して盛り上がったのに参加者様ったらば冷静に当てちゃうものだから「(…正解だよクソが、空気読めし…!)」と心の中で毒吐きつつ僕の奥歯が粉砕するほど「ギギギ…」という気分になったのは良い思い出です。

そう、こちらの「外松」は料亭でして、赤坂エリアのなかでも有名らしく政治家や著名な人達の会合の場としても使われるそうです。なんか東京っぽい感じですね。


路地を抜けると、そこは雑多かつ煌びやかな赤坂の繁華街。キャッチのお兄さんも、ガールズバーのお姉さんたちもワイワイしていたので、そこはそそくさと通り過ぎ、続いて霞ヶ関・虎ノ門エリアへと向かいます。






DSC_2999.jpg
芸能人がよく食事しているらしい焼肉屋さんの「叙々苑 游玄亭」もありました










26:00 国会議事堂




あ、そうそう。赤坂の繁華街を抜けると、都心にずーんと大きな鳥居があるんですよ。






DSC00866.jpg


DSC00867.jpg
デカすぎて1枚に収まらないですが後ろの階段と比較し大きさを感じ取ってください






DSC_3005.jpg
巨大鳥居をあんぐり見上げる参加者様たちの図






DSC00772.jpg







こちらの鳥居は「山王日枝神社」という神社の鳥居なのですが、特徴的な「合掌鳥居」と言われる形状や、江戸三大祭りの一つに挙げられる山王祭りの舞台にもなる有名な神社なので立ち寄らせて頂きました。


さぁさぁ、次は政治の中心部である国会議事堂へとてくてく移動していきます。山王日枝神社から10分歩けば、






DSC00778.jpg






DSC00871.jpg
はい、国会議事堂前駅です






DSC00870.jpg
駅の脇には、首相官邸まで一直線で行けちゃう道路も。当然警備付き。






DSC_3012.jpg
駅の目の前にある「ザ・キャピトルホテル 東急」







こちらのホテルは、永田町エリアに立地しているので、様々な公人・要人の方々がランチや宿泊などなどに利用されていると言われています。暇を持て余したときはホテルのロビーをチェックすれば、もしかしたら有名人を見れるかもしれませんね。ざわちんとか。






DSC_3016.jpg
ほーら、もう、すぐに議員会館とか見れちゃって、






DSC_3020.jpg
「衆議院」という文字が出ちゃうと、






DSC00873.jpg
はい、国会議事堂、どーん!






通常国会議事堂正面前にはパトカーと2名程度の警備の方がいますが、僕の経験上どんな深夜帯であっても写真撮影してる程度では何も注意されないので安心して深夜徘徊の際には立ち寄ってみてください。






DSC_3021.jpg
さすがに深夜2時を過ぎると、国会議事堂周辺といっても、






DSC_3018.jpg
僕たち以外、だーれもいません






そんな感じで永田町エリアを抜け、いよいよゴールが近づいてくる虎ノ門エリア以降へと続きます〜。










27:00 虎ノ門






DSC_3029.jpg






途中のコンビニで簡単な休憩タイムをとり、再開した僕たち。最寄り駅でいうと「虎ノ門」です。虎ノ門といえば、今となっては有名な建物がありますよね。そう、






DSC_3031.jpg






DSC_3032.jpg






DSC_3033.jpg
「虎ノ門ヒルズ」です






6月11日に開業した当ビル。オープンまで3週間弱とせまったこの日も、






DSC_3030.jpg
まだまただ工事が途中でした






僕的に、オープン間近の虎ノ門ヒルズも当然ですが、もう1つの見所として、虎ノ門ヒルズの真下にあります「新虎通り(別名:マッカーサー道路)」という通りがあります。


新虎通りに関しての細かい情報は次の日本経済新聞の記事を読んでもらうとして(⇒リンク)、簡単に言うと、戦後からずーっと噂され続けていた長ーーい歴史のある道路予定地が、60年以上の時を経てついに開通したということで、真新しい道を人が殆どいない深夜に皆さんとご一緒したかったのです。






DSC00877.jpg
パッと見、普通の道路なんですけどね、






DSC_3037.jpg
実は現地では楽しめるポイントがいくつかありまして、






DSC_3035.jpg
そんなお話も(Wikipediaから引用しつつ)簡単にさせて頂きました






そんな虎ノ門エリアから20分程度歩くと、






DSC00880.jpg
みんな大好きな御成門駅に到着です






DSC_3046.jpg
御成門駅といえば芝公園。芝公園といえば、






DSC_3055.jpg
東京タワーですよねー!目の前から丸見え!!






DSC_3049.jpg
この日は、深夜なのに全身を煌々と光らせてやがったぜ…ナイス!






この芝公園で、ラストの休憩タイムをとりました。ここにもブランコやら遊具があったのですが、元気いっぱい20代前半の参加者様たちが全力で遊具で遊んでいたのに対して、僕を含めたアラサー&30over組がブランコを漕いだところ、何故かすぐに酔って気持ち悪くなってしまうという現象が揃って発動。色々協議した結果、「加齢による三半規管の衰えのせいだろう」ということになりました。深夜の公園で何をやっているんだ。










28:15 竹芝ふ頭






DSC_3070.jpg






芝公園から東京タワー下を通り、大門・浜松町と大通りを一直線に歩いて行くと、






DSC_3072.jpg
客船ターミナルでもある竹芝に到着ー!






予定通り、28:15頃に到着しました。






DSC_3073.jpg
僅かに空が青くなってくるタイミングでした






DSC_3075.jpg
画像右側から見えるのはレインボーブリッジです






DSC_3076.jpg
皆様、海からの景色を見ながらのゆったりまったりタイム






DSC_3077.jpg
このあと、閉会式を行いまして、






DSC_3078.jpg
最後にご挨拶をさせて頂き、無事イベント終了とさせて頂きましたー!











最後に





イベントから2ヶ月以上経ってからの報告ブログとなってしまいましたが、それは僕が時空の狭間に迷いこんでしまい体感時間では4時間ほどだったのですが、無事この皆さんがいる次元に戻って来た時には時間だけがずっと先へと進んでいたからなんです。嘘なんで信じないでくださいね。本当の理由は、「ついウッカリして」でした。


さて、気付いたら6月・7月と開催しなかった当イベントですが、第14回目を今月末に行いまーす!改めて告知をさせて頂きますので、このブログなどを見てご興味持って頂けましたら是非是非お問い合わせくださいませ〜。タイムスケジュールやスタート地点・コース・ゴール地点などは変わると思いますが、それも含めて当日のお楽しみとして頂ければと思います〜。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



おしまい




コメント

No title

コメントに失敗していた・・・だと!?

>銀杏並木通り
やっぱり街路樹・植木のある歩道はええっすわ~!
夜は人も交通量も少ないしGoodです!

>青山エリア
青山を徘徊するってヤバくないですか?
うわぁ おもしろそう。

>ねこ撮影
これ猫界で炎上してますよ絶対。


代表の髪型って、髪がある方を風に吹きつけられたらどうなるんですか?

2014年09月05日01:54 from 通りすがりURL

通りすがりさん

> >青山エリア
> 青山を徘徊するってヤバくないですか?
> うわぁ おもしろそう。

カイエンwwめっちゃ吹きましたwww

> 代表の髪型って、髪がある方を風に吹きつけられたらどうなるんですか?

髪が無い方に髪が移動しますねw そして、髪に隠れてますが同じように刈り込んでいるので、結局鏡映しのような感じになりますww

2014年09月26日18:19 from チータータイガーURL

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/244-439c88ba