スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/10/08 【告知】10月16日(木)開催!「生きづらさ・メンタル系の方対象 ライブハウスに行ってみるツアー」のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加




ツアコン的なことをやらせて頂きま〜す!






Twitter初代プロフ画像 のコピー






こんにちは、いっぱんじん連合の代表(@daihyo_ippan)です〜。


気付いたら10月ですね。とっくに10月になっていましたね。僕のなかでは、まだ花火大会とか、かき氷とか、冷えたラムネ瓶とか、そういう8月中旬くらいの気分で夏引きずっちゃってるボーイだったんですけど、10月だったんですね。どうりで道行く人たちがみんな長袖着てるわけです。


というわけで少し告知が直前になってしまったのですが、今月の16日に「ライブハウスに行ってみよう!」というツアーイベントを行いますので、ご紹介をさせて頂きます〜!





・イベント概要

・イベント主催者のご紹介

・なんで僕が??

・お申し込み方法

・最後に













イベント概要





当イベントの発起人であり共同の企画・運営者の方を後ほどご紹介しますが、まずはイベントの概要について(イベント告知ページよりガッツリとコピペして)お伝えしたいと思いますので、ご覧くださいませませ〜〜!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


この度は、ご覧頂きましてありがとうございます。
ライブハウスで絵を描く活動を行っている、イラストレーターのTokinと申します。


「ライブハウスってなんだか怖い」
「行きたいけど、きっかけもないし…」
「というか外出そのもののハードルが高い」


そんな風にお考えの方への、企画のご提案です。


私自身が活動をしていながら「ライブハウスという場所って、ふらっと行くには謎すぎない?」 と思った事がきっかけです。


ギャラリーなどでの制作・発表を行う中で、ライブハウスでの活動について
「行った事がないから不安」
「きっかけがあれば行ってみたいけど」

という声を多く頂いていました。


また、自身も精神疾患からくる生きづらさについて悩んでおり、外に出ることや、
人と話す機会を持つこと、新しい場所に行くことがおっくうになりがちな場面が多かった事から、


「ライブハウスへ行きにくい人同士で出かけるのなら、不安も少し軽くなるんじゃないか!赤信号もみんなで渡れば怖くないんじゃないか!」


と考えました。


当日、皆様のご案内をするのは、うつ病・ニートを経験した後に「なんとなく」 という理由で法人を立ち上げ、ゆるゆる&ダラダラ〜っとしたイベントや活動しかしていない「一般社団法人 いっぱんじん連合」の代表理事・宮原直孝。


【宮原から皆様へのメッセージ】

「はじめまして、お世話になります!過去に2回もライブハウスに行ったことがある僕が当日皆様をアテンドさせて頂きます。宜しくお願い致します。」



新しい所へ行ってみたい方、人には言いにくいメンタルの話を仲間同士で話したい・生きづらさについて話すきっかけが欲しい!という方などなど、ぜひご参加下さい。


-----------------------------

●こんな方におすすめ!
・これまでライブハウスへ縁もゆかりもなかった方
・引きこもり、ニート、うつ、精神疾患、発達障がいなど、生きづらさ当事者の方
・生きづらさやメンタルヘルスについて関心のある方

-----------------------------

●当日参加するライブ

当日は、こちらのライブへ向かいます。

10月16日(木) アピア40
『僕たちの歌がこのメトロポリタンで風になる時』

出演:
中川五郎、バクガキ、灰田悦夫

開場18:30/開演19:20

-----------------------------

●スケジュール

17:00
学芸大学駅へ集合・懇親会
(集合場所は、お申し込み後ご案内メールにてお知らせいたします)

18:40出発
アピア40(ライブハウス)へ

18:50 アピア40着

開演 19:20

22:00頃終演予定

終演後、お時間の許す方はそのままアピアにて交流会となります

-----------------------------

●参加特典
特製「ライブハウスのいろは」等複数点ご用意しております

-----------------------------

●参加費
\2,500(ライブチケット代含む)
※懇親会・ライブハウスでのご飲食は、上記参加費の他に各自別途お会計頂きます

-----------------------------

●参加人数
最大15名ほどを予定しております

-----------------------------

イベント概要については以上になります。
ご不明点・不安な点などございましたら、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。
(当イベントについて、アピア40へのお問い合わせははご遠慮下さいますようお願い申し上げます)













イベント主催者のご紹介





と、以上がガッツリとしたイベント内容・概要になりますが、いかがでしたでしょうか?


上記の告知文の99.5%は、次にご紹介します共同企画者のトキンさんが作成してくださいました。スゴいなぁ〜。持つべきものはトキンさんだなぁ〜〜。


というわけで、引き続きイベント告知ページからのコピペ100%でご紹介します。



●企画者プロフィール


・Tokin 

tokin.jpg




1983年生まれ。アーティスト、イラストレーター。

美大を目指し進学校に通うが、精神にトラブルを来して高校を中退し、精神科へ入院。
フリースクールへ通った後、再度、絵の勉強にチャレンジ。
デザイナーとして就職するが三ヶ月で精神に不調を来し、その後入退院を繰り返す。
双極性障害・解離性障害と診断される。

2012年、長期入院からの退院後、自分の病状を一方的に書き続けるフリーペーパー
「ゾンビ道場」を発刊。現在も通院を続けつつ、「メルヘンとメンヘル(メンタルヘルス)」を旗印にイラスト、ライブペイントなどにて活動中。
この日のライブに出演するバンド「バクガキ」にて、楽器を持たない“ライブペイント担当メンバー”として活動しています。

HP⇒http://tokin.info

Twitter⇒@Tokin0528

朝日新聞掲載記事⇒http://blog.livedoor.jp/marshmallow83/archives/52044653.html




・宮原直孝 

1984年生まれ 長野県出身 東京在住
日本大学 法学部 卒業後に最大手の総合情報セキュリティサービス事業企業へ。
人事部で何かのミスがあったのかフラッと内定・そしてフラフラっと入社し、
コー ルセンターや営業 といった部門でヘラヘラしながら仕事をしてるフリを
必死に修練する日々を積み上げました。

ところが、適当に人生のらりくらりと来たツケがたたり、3年目にうつ病を発症。
それからは、休職→退職→ニートへとコツコツとキャリアチェンジを行い人生を駆け上がりました。
しばらくしたところで「なんか肩書き欲しいな〜」「ニート若干飽きてきたな〜」
とのんびり思い、2012年1月に「一般社団法人いっぱんじん連合」を設立し、
ボ〜ッとしながら2ちゃんまとめブログを読んでるうちに今に至る。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




完全に、僕の説明コピペはいらないなって思いました。


あ。写真だとトキンさんの髪が真っ白ですけど、これ、ウィッグです。普段は黒髪ですので「え〜!こんなにホワイトアッシュカラーにすると、髪の毛痛みそう〜!!」とか「ハイトーンブリーチってお金と手間もかかってそう〜!!」とか心配しなくていいですからね。


ちなみに、「告知文作成の99.5%は、トキンさんがやってくれました」と先に言いましたが、その他の内容とか諸々の準備云々も含めた全行程の99.8%をトキンさんがやってくれています。

本当スゴいなぁ〜。本当持つべきものはトキンさんだなぁ〜〜。こんなんで共同企画者とか名乗らせてもらっちゃうの、割とマジで良心が痛む〜〜。










なんで僕が??




というわけで、企画&当日のツアーコンダクター役として僕が関わらせて頂くのですが、経緯としてはトキンさんから直接「こういうことやりたいと思ってまして…」とお声掛け頂いたのがキッカケです。


ご指名頂いた理由は、どうやら2つあったそうで。


1:うつ病経験がある

今更ですが、2009年〜2011年のうちの約1年半くらい、僕はうつ病でした。そんな経験が、今回のイベントに関わっても良さげな雰囲気を醸していたのかもしれません。



2:深夜徘徊イベントでの立ち振る舞い

トキンさんには以前深夜徘徊イベントにご参加頂いたことがありました。そのイベント最中での僕の言動やら参加者様との接し方の様子を覚えて頂いてたようです。


確かに深夜徘徊イベントでも参加者様を引率させて頂く役割なので今回同様のツアコンといえるのかもしれませんが、全く異なるイベントでもツアコンをやるという考えが自分では全く無かったのでお話を最初聞いた時はビックリしました。いつの間にかマクドナルドのセット価格が値上がりしてることに気付いた時くらいビックリしました。


でも、こういった新しい試みに関わらせて頂けることに、感謝&光栄なことと思い、当日は適当に頑張りたいと思います!気分的には!!


ちなみに、概要にも書いてある通り、僕自身のライブハウス経験はこれまで2回です。


1度目は、趣味でやっているという素人オジサンバンド(←知り合いでも何でもないし興味もない)のクリスマスライブ。2度目は、元・地下アイドル(←当然こっちも知り合いでも何でもないし興味もない)の結婚記念ライブ。


それまでの人生では得られなかった貴重な体験をライブハウスでは得てきました。っていうか興味も無かった素人の学芸会レベルのライブだったのに悔しいけど割と楽しかったんです。割とインパクトのある思い出になっちゃってます。なので、当日は僕自身ワクワクしつつ皆様をアテンドさせて頂きます!











お申し込み方法






bakugaki.jpg






さてさて、いかがでしょうか?ご興味をお持ち頂けましたら、次のリンク先のフォームより是非お申し込みをお願い致します〜!


必須項目は、

・お名前(もしくはハンドルネーム)

・メールアドレス

・携帯電話番号


のみとなっております。


また、ご質問などのお問い合わせも僕からご返信をさせて頂きますので、気になる点などございましたらお気軽にご連絡くださいまっせ〜!


お申し込みページ⇒http://kokucheese.com/event/index/220131/










最後に






えへへ、10月はこのイベントもあるし、15回目の深夜徘徊イベントもあるし、だらだらダベることを体験して頂く「ダベPartner活動」もいつも通りやりますし、ほんの少しだけ忙しい雰囲気を出すフリを出来そうです。


ひと月のうち2つのイベントに関わると、すごく何かやってるっぽい雰囲気を醸し出せる気がするという発見をさせてくれたトキンさんと既にお申し込み頂けてる皆様に感謝をしつつ、最後にまたお申し込みページリンクを貼っておしまいにしたいと思います。


改めまして、よろしくお願いしまーっす!


お申し込みリンク⇒http://kokucheese.com/event/index/220131/




おしまい

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/249-641f7abc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。