2014/12/17 「第十陸回深夜徘徊イベント:冬前静夜」のご報告

このエントリーをはてなブックマークに追加



今年も変わらず、深夜徘徊超面白かったです





こんばんは、いっぱんじん連合の代表(@daihyo_ippan)です。


もう一ヶ月近く前になりますが、2014年ラストの深夜徘徊イベントを11月22日(土)に行わせて頂きました。(告知時のブログ→リンク


さて、「なぜイベントから1ヶ月近くも経ってから報告のブログを書くのか?」「別にどうでもいいけど、少し遅いのではないか?」といった声が(主にイベントスタッフ陣から)聞こえてきそうなので、先にその説明をしたいと思います。


上記の疑問は確かに当然のことかと思います。本来であれば、遅くともイベントの翌週にはこういうブログをアップするものだと僕自身思います。それは文字通り正論です。


ただ、一つ肝に銘じて頂きたいのは、11月に行った第16回目の深夜徘徊イベントは、今年ラストの回であったということです。冬季に入るということで、次回開催は3〜4月頃を予定しており、それまで暫しのオフシーズンに入るということなのです。


つまり、次回イベントの募集告知などは当分することは無いのです。したがって!前回のイベントの様子も急いでアップする必要は!!ある意味無いということなのですよ!!!


すいません、そのうちキーボード打つうちに何かそれっぽい言い訳思いつくかと思ったんですが、なんも出てきませんでした。ボーッと油断してるうちに気づいたらイベントから1ヶ月くらい経ってました。遅くなってごめんなさい。


さてさて、それではまずはイベントの簡単な概要を、そして時系列に沿って当日の様子をご報告させて頂きますね〜!画像がたくさん出てきますが、いかんせん深夜の画像なので時折暗いものもあるかと思います。その際は、PC・スマホの画面の光量を一時的にアップさせて頂ければと思いますです〜。


それでは、はじまりはじまり〜〜〜〜〜。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



・概要

・23:45〜 JR飯田橋駅

・24:50〜 市ヶ谷

・25:30〜 迎賓館

・はじめての…

・27:00〜 六本木

・28:20〜 恵比寿

・最後に












概要



今回のイベントは、以下のようなタイムスケジュールにて行わせて頂きました〜。


日時:11月22日(土)

スタート地点:JR飯田橋駅近く RAMLA入り口付近

23:45〜 開会式

24:10〜 スタートォォォォ!

28:30〜 ゴッォォォッルゥゥウウウ!!



続きまして、今回徘徊したコースになります。(⇒Mapionリンク


飯田橋駅から靖国神社を通過し、外堀通り沿いの市ヶ谷・四谷エリアを移動し、迎賓館・明治神宮外苑・青山霊園とちょこちょこっと通り過ぎ、六本木ヒルズ・広尾エリアのあと、最後に恵比寿ガーデンプレイスにてゴール!というコースにさせて頂きました。


コースの総移動距離はおよそ10.7km。途中で15〜20分ほどの休憩を3回とらせて頂きました。











23:45〜 JR飯田橋駅




DSC_4948.jpg






さあ、というわけで、いよいよイベント当日の模様になりまーっす!!






DSC_4946.jpg
JR飯田橋駅の西口改札を出まして、






DSC01533.jpg
ちょっと視界をズラしまして、





DSC01534.jpg
左へ、






DSC01535.jpg
グイ〜っと首を伸ばして頂きますと、






DSC01532.jpg
今回の集合場所である「RAMLA」が見えます。RAMLAって何やねん






正直、ただでさえ都内でそんなに有名じゃない飯田橋駅ですけども、更に『「RAMLA」入り口付近に集合』っていう微妙な指定を参加者様にはしちゃったもんですから、集まって頂けるのか不安でしょうがありませんでした。だってRAMLAだよ?ラムタラだったら有名だけど、RAMLAって何よ?






DSC_4949.jpg
『不安からクリスマスツリーに近寄る僕~ツリーイルミネーション仕立て~』






と、のっけから心配になっていた僕でしたが、






DSC_4952.jpg
時間通り続々と集まってきて下さった〜〜!!






DSC_4954.jpg
っていうか、ちゃんと集まったぁぁああああ〜〜!!みんな、ヤルネェ!






集合して下さったところで、定刻通り開会式の方をとり行わせて頂きました。


開会式ではこの大都会&コンクリートジャングルTOKYOでの深夜徘徊において明け方まで無事生き残るための術(すべ)の数々を伝授させて頂きました。


具体的には「交通ルールを守ろうね」などです。交通ルール、大事。マジ大事。赤信号では止まるっていうルール、特に大事。


そんなくだらないご案内を長々とさせて頂き、






DSC_4958.jpg
最後に全員で軽くアキレス腱とか関節を伸ばしたところで、






DSC_4969.jpg
第十陸回 深夜徘徊イベント、スタートです!






DSC01536.jpg
11月下旬だっていうのに、イルミネーションが色気ついてる〜






DSC_4965.jpg
東京ルーテルセンタービルがある〜〜






DSC_4966.jpg
ルーテルだらけや〜〜(「ルーテル」って何なん?)






スタートから15分ほど細い路地をクネクネ曲がっていきますと、






DSC01545.jpg
超巨大な大鳥居が現れます、はいド〜ン






これは靖国神社の「第一鳥居」と呼ばれる鳥居でして、まぁ立派&ビッグです。






DSC_4972.jpg
人が全然いないので、昼間より余計に鳥居の存在感がアップしてる気がします






DSC_4973.jpg
本殿エリアは深夜入れないのが残念な所ですが、とにかく鳥居デケェ






そんな靖国神社の境内から出まして、徐々に市ヶ谷エリアへと移動していきます。






DSC01551.jpg






DSC01552.jpg






DSC_4974.jpg










24:50〜 市ヶ谷






DSC01554.jpg






時刻も1時近くなりJRの終電も終わるような時間帯ということで、いよいよ深夜っぽくなってまいりました。


ここからは、市ヶ谷〜四谷間を道路ではなく外濠の川っぺりをズンズン歩いて行きました。






DSC01558.jpg
川っぺりっていうのは、こういう感じの道でして、






DSC01559.jpg
チラホラと、こんな感じの風景が右側には広がっていたりします






DSC01564.jpg
「え?こんな所に遊具必要?」とか思いましたけど、必要なんでしょう。多分。






DSC_4977.jpg
ズンズン






DSC_4983.jpg
ズンズズ〜ン!(早くもおかしなテンション)






DSC_4980.jpg
途中で一瞬JR市ヶ谷駅の目の前を通りますが、






DSC01563.jpg
またすぐに路地に入って、






DSC01565.jpg
ズズンズンズーッン!(テンションがおかしい)






川っぺりも終わりに差し掛かろうとする辺りで参加者様には少し止まって頂き、豆情報の解説を致しました。






DSC_4984.jpg
この画像の、背景部分の建物についてです。






建物のごく一部しか写ってないので分かりづらいかもしれませんが、この建物、超立派です。なんていうか、明らかにデザインとかカッコよくて「あ、なんか普通のビルとかじゃない」っていう感じです。


それもそのはず、四ツ谷駅のすぐそばにあるこの建物は、雙葉高校という「女子御三家」と呼ばれる超有名私立女子校の1つなのです。


東京の有名男子校御三家といえば、「麻布・開成・武蔵」ですが、それに対する女子御三家が「桜蔭・女子学院」そしてこの「雙葉」と言われています。


OGには有名人・著名人が多数で、例えば女優のかたせ梨乃さんであったり、元フジテレビアナウンサーの高橋真麻さんだったり、皇后美智子さまの母君であったり、芸人のいとうあさこさんなどです。あれ?この並びにいとうあさこ??


そんな有名女子校の校舎をチラ見してもらいながら、四谷駅を通り過ぎて行きました。






DSC_4986.jpg






DSC_4991.jpg
清掃員やJR職員しかしない、終電後の四ツ谷駅ホーム





DSC_4987.jpg






DSC01568.jpg






このあと四ツ谷駅から10分ほどの場所にある四谷見附公園にて1回目の休憩をとり再開したのですが、公園での休憩中に「とある集団」が登場したことにより、あとでちょっとした出来事に繋がるのですが、それは「青山霊園」の時にてまとめてお話ししたいと思います。






DSC_4992.jpg










25:30〜 迎賓館






DSC_4993.jpg






1回目の休憩をとり少し体力も回復したところで再開をさせて頂きましたが、休憩ポイントの目の前にあります、






DSC01573.jpg
「迎賓館」にちょっとだけ立ち寄りました






「迎賓館」とは、皇室の方々が晩餐会を行ったり、海外の国々の元首などトップが宿泊するのに利用する場所です。つまり、一般人とは超絶無縁の場所です。






DSC01575.jpg
画像中央にある建物が迎賓館です。なんか宮殿みたい。家賃高そうな雰囲気。





DSC_4999.jpg
グワハハハ!!卑しい愚民共が覗いておるわいっ!!
(僕は下見の際に飽きるほど覗いたので、この日は覗かずに済みました)






基本的には99%の人には普段関係無い迎賓館ですが、1年のなかで10日間だけ一般公開される期間があります。それは例年8月22日〜31日の間です。


その前のゴールデンウイーク明けから1ヶ月ほどのあいだネットで観覧募集がありますので、応募をして運が良ければ抽選に当たり、迎賓館の敷地内を散策する選ばれし民へと成り上がることが出来ます。もしご興味あったらググってみてくださいね。


ちなみに、この迎賓館エリアの脇には、






DSC01576.jpg
「学習院初等科」がありました。お!皇族ゥー!






DSC01577.jpg
さて、迎賓館の外周に沿って歩いて暫くしますと、






「明治神宮外苑のいちょう並木」という場所に着きました。ちなみにイベントを行いました11月下旬というのは東京は紅葉シーズンに入っていたので、






DSC_5008.jpg
メッッッチャいちょうが黄色くなってました






DSC01581.jpg
深夜でも黄色く目立つイチョウの落ち葉






DSC_5007.jpg
トトロ的な木々のアーチが良い感じでした






DSC_5009.jpg
イチョウ並木から普通の道路に戻ったあと5分ほど歩いたところで、






DSC_5012.jpg
僕「ほら、みんな〜。ここが2回目の休憩ポイントだよ〜〜!」






DSC_5013.jpg
というわけで「青山霊園」の入り口付近で2度目の休憩をとりました










はじめての…





さて。ここでちょっと、この青山霊園での休憩中に起こったことをお話しさせて頂きたいと思います。深夜徘徊イベントとしては初体験の出来事があったからです。


まず結論から言いますと、今回、深夜徘徊イベント中に初めて、警察の方から「職務質問」されました。


いや、待って!ちょっと待って!!引かないで!!!これには事情がありますねん!!!ウチら、巻き添えくらいましてん!


「巻き添え」とはどういうことなのか。まずは職務質問された瞬間の流れをご説明しますね。


青山霊園で15〜20分ほど休憩し、2時30分を過ぎたあたりで(さて、そろそろ再開しようか〜)と僕がベンチから立ち上がった瞬間、視界に2名の警察官が近づいて来るのが見えました。ひとりは男性、もう一人は女性の警察官でお二人とも制服を着ていたのですごく目立っていたのです。


僕含めた3人のイベントスタッフが近寄ると、警察の方から『ご近所の方から、「うるさい」と通報がありまして…』と簡単な説明があり、それを聞いて僕たちは「(あぁ〜なるほど…)」と同時に思いました。


ここで思った「(あぁ〜なるほど…)」というのは、(休憩中、デカい声で喋り過ぎたか〜…)ということでは決してありません。青山霊園というのは、意外と近辺にたくさんマンションなどの住居があるので、確かに深夜にギャーギャー騒いでいたら通報されるでしょう。しかし、僕たちは決して騒いだりはしていません。


では、近隣住民の人たちは、何故うるさいと思ったのか?何の音が聴こえてきたのか??


その正体は、先述しました最初の休憩ポイント「四谷見附公園」で軽く触れました『とある集団』だったのです。


これは、急に文章で読む皆様も、そして急に説明された警察官の方たちも「ハァ?なんやそれ、嘘やろ??」と思われるでしょうが、その集団というのは『約100人の小・中学生の団体』だったのです。


実は偶然、この日の同じ時間帯に『東京都のとある区内エリア100人の小・中学生』も深夜歩く行事を行っていて、市ヶ谷・四谷近辺や四谷見附公園、いちょう並木通り、そして青山霊園入り口の休憩ポイントという数km内に及ぶコースの大部分において、僕たちの行程とかなり被っていたのです。


彼らは全体で100人の集団ですが、20人程度のグループ5つに分かれ、そのグループ毎に僕たちのように大人のスタッフが前後に配置し子供を挟むようなポジションで移動するという方式を取っておりました。


(きっと向こうも僕たちを見てビックリしたと思いますが)僕たちも彼らを見て、


「(何やってるんだろう?っていうか、こんな時間にこんなチビッコたちが歩いてるとか、なんなの?!)」


という驚きで、ちょいちょい子供たちや保護者係のスタッフの大人の方に『何されてるんですか〜?』と質問していき、徐々に「何かの行事らしい」ということが判明していったのです。


で、青山霊園でもそうだったのですが、道中において終始彼ら(チビッコ達)は、まぁマジでテンションが高かったのです。


自分にも身に覚えがありますが、修学旅行でのバス内やホテル内だったり遠足での子供のテンションってあるじゃないですか?ギャーギャー騒いで楽しんでる感じの。まさにあんな感じのテンションが、常に続いていたのです。


例えば、イチョウ並木を過ぎて信号待ちしている時も、男子中学生数名が道路に寝転び『全ッ然ねむくねー!!』等と騒いだり奇声を挙げていました。


先ほども言いましたが、僕もそれくらいの年頃特有のそんなテンションには身に覚えもありますし、参加者様たちも「元気いっぱいのチビッコ達だなぁ〜」という感じで微笑ましく一同は見ていたのですが、それはそれとして、まぁそんな感じの数十人がチビッコが住宅が近くにある公園で騒いでたらそりゃ通報もされるわっていう感じですよね。


しかもタイミングが悪いことに、警察官の方たちが来た時には既に彼らは一足先に休憩を終えて移動してしまい、残されたのは僕たちだけだったのです。警察の方たちも当然僕たちを怪しいと思いますよね。騒音の原因だと。


で、話を聞いてみると、「いや、ついさっきまで、ここに100人の小・中学生がいたんですよ。多分彼らが騒音の原因ですよ」っていうおかしな話を突然始めるものですから、警察官の方たちからしたらにわかには信じられないでしょうし、むしろ「危険ドラッグやってるんかな?」って思われてもしょうがないヤベェ奴みたいな感じに僕たちがなってしまっていました。


何分か説明したところで、警察の方も事情を納得してくださったので職質は無事終了したので、全然問題はなかったのですが、「巻き添えくらったー!」という感じの深夜徘徊イベント中の初職務質問体験だったのでした。










27:00〜 六本木




DSC01589.jpg




さてさて、「巻き添えで職務質問されるの巻」という可愛らしい出来事もありつつ、気づけばイベントも後半です〜。






DSC_5018.jpg
青山霊園を超えて、






DSC_5019.jpg
10分も歩けば、そこはもう、






DSC_5026.jpg
六本木です。ギロッポンってやつですね。





DSC_5022.jpg
何故か通れる深夜の地下歩道を通り、






DSC_5025.jpg
再び地上に戻ると、そこはもう、






DSC01591.jpg
六本木ヒルズです〜。まだ結構電気ついてる〜






DSC01592.jpg
クリスマスツリーのイルミネーションはさすがに消えてましたが、






DSC_5028.jpg
東京タワーは下半分は灯りがついてました。ラッキ〜!






DSC01594.jpg
タワーの撮影スポットにはこんなプレートが。クリスマス〜






ヒルズのマンションエリアを通過すると、






DSC01596.jpg
ヒルズ裏には、こんな滑り台だらけの公園があったり。他にも、






DSC01602.jpg
オシャンティーなデザインビルがあったり





DSC01603.jpg
……ん?






DSC01601.jpg
こんな保育園あるんか〜い!セレブ保育園か〜〜い!!






と、セレブ感に嫉妬しつつも、気づけばあっという間に広尾エリアに移っていたのでした。





DSC01604.jpg
『男・女 サウナ』(意味深)






このあと、前回の休憩からそんなに経ってはいませんが、広尾エリア内にあります有栖川宮記念公園にて最後の休憩をとりました〜。






DSC01605.jpg






DSC01607.jpg










28:20〜 恵比寿




DSC_5034.jpg




さて、最後の休憩を終えると、イベントも残りわずかです。コースも2kmを切り、目指すはゴールの恵比寿ガーデンプレイスです。






DSC01613.jpg
ちょっと珍しい白のセブンイレブン






DSC_5035.jpg
皆さん頑張れ〜、もうちょっとやで〜〜






DSC_5036.jpg
おやっ!ついに恵比寿ガーデンプレイスやん!!






DSC01625.jpg
恵比寿ガーデンプレイスといえば、






DSC01628.jpg
フレンチのジョエル・ロブション。そして、






DSC_5037.jpg
クリスマス時期のバカラのシャンデリア〜!!






ということで、このバカラのシャンデリアの前にて今回の深夜徘徊イベント、ゴールとさせて頂きましたー!!






DSC_5038.jpg
バカラ超スゴい。バカラ超綺麗。






DSC_5039.jpg
最後に閉会式を行い、イベント終了とさせて頂きました〜










最後に




DSC01630.jpg




イベント参加者様で、このブログをチェックして頂いている方もいらっしゃるということで、改めましてお礼をお伝えさせてくださいまし〜。


この度は当イベントにご参加頂き、本当に本当にありがとうございましたー!我々の至らない点が多々あったかと思いますが、幸い天候に非常に恵まれた、気持ちの良い気候の中で時間をご一緒でき本当に嬉しく思いますです。


2015年も引き続き当イベントは開催していく予定でおりますので、またご都合の良いときあれば、是非是非よろしくお願い致しまするぅぅぅぅううううううーーーーーーー!!!!!!!!!!


というわけで、以上で今回のイベントの様子のご報告とさせて頂きます。長々とお付き合い頂き、ありがとうございましたー!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



おしまい


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/254-e730dcb2