スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/09/06 「第弐十回深夜徘徊イベント:夏夜深歩」のご報告

このエントリーをはてなブックマークに追加





4年目にして節目っぽい20回目となりました






DSC_3700.jpg






こんにちは、いっぱんじん連合の代表の宮原(@daihyo_ippan)です。


先月の中旬、8月15日(土)の深夜帯に、集団で東京都内をブラブラ〜っと歩くだけの「深夜徘徊イベント」を開催致しました。


深夜から明け方までのイベント当日の模様を簡単にレポートさせて頂きますので、どうぞご覧下さいましー!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



・概要

・〜24:30 スタート:泉岳寺駅

・24:40〜 高輪公園

・25:50〜 あの人の超豪邸

・26:42〜 普連土学園

・28:10〜 ゴール:品川ふ頭

・最後に













概要






DSC02885.jpg






まず、イベントのスケジュールなどの概要をご説明したいと思います。




日時:8月15日(土)


集合場所:都営地下鉄 泉岳寺駅 駅構内A1・A2出口改札付近


《スケジュール》


24:00 受付開始

24:15 開催式(終わり次第、深夜徘徊開始〜)

28:10 ゴーーーーッルッフフッフフフフーッンー!


そして、今回イベントで歩いたコースがコチラです。(⇒Mapionリンク


コースの総距離は、およそ8.9km。実際に歩く時間は3時間弱ほど。歩き始めてから各15〜20分ずつの計3回の休憩タイムが入っています。


スタート地点の泉岳寺から、高輪・白金台・白金高輪と地価の高そうなエリアを横断し、芝浦エリアに入ってからの品川ふ頭でゴールというコースにさせて頂きました。


以上がイベント概要となりますが、次からいよいよイベント当日の模様を時系列に沿ってお伝えしていきたいと思いますー!


当日の画像がたくさん出てきますが、いかんせんド深夜の写真なので光が少な目で暗い画像が多々あります。なので、ご覧いただく際には、パソコン・スマホの画面の光量をMAXに上げて頂ければ若干見えやすくなると思いますので、よろしくお願いします〜◎












〜24:30 スタート






DSC_3709.jpg






DSC_3708.jpg






DSC_3707.jpg
木の陰から恐れ入りますが、今晩は。深夜の宮原です






お盆休み真っ盛りの8月15日ということで、


「もしかしたら、世の中は帰省しまくりバカンスしまくりで、誰も申し込んでくれないんじゃないか。誰も来てくれないんじゃないか。今回どうなるんだろう」


と、やたらめったら心配していたんですが、大変ありがたいことに実際はいつも通りな感じでお申し込みを頂き、集合場所の泉岳寺駅構内には殆どの参加者様が指定の時間前にあっという間に集まって下さいました。


きっと帰るべき故郷(ふるさと)を捨て、バカンスのバの字も無い人生を歩んでいる荒くれ者ばかりなんだろうなって思いました。






DSC_3712.jpg
そんな皆様には集合の後に駅裏にある謎のスペースに移動して開催式を行わせて頂きました






DSC_3716.jpg
最後に適当な準備体操を皆様と一緒に共有した後に…






DSC_3718.jpg
20回目の深夜徘徊イベント、スタートしましたー!














24:40〜 高輪公園






DSC02889.jpg






スタートから10分程度で、高輪公園というエリアを素通りしたんですが、






DSC02893.jpg






DSC02894.jpg






DSC02895.jpg
深夜だと、こういう何気ない像も見てて不安になりますね。なんかコエー





DSC_3719.jpg






DSC02898.jpg
ここから、傾斜強めの上り坂な細い路地を通っていきました






DSC_3723.jpg
この街灯を過ぎたら、暫くマジ漆黒の闇な路地でした






この上り坂エリアを抜け出たところで、マジな顔した初参加者様から、


「早速の急勾配上り坂…。深夜徘徊の洗礼を受けました」


と言われましたが、たまたまそんなコースにしただけで別に深夜徘徊の洗礼とかないので申し訳なくなりました。






DSC02904.jpg
明治学院大学の礼拝堂がチラ見。ムーディーが過ぎる






DSC02902.jpg
24時間営業の高級スーパー「リンコス」。さすが港区高輪やでぇ…






DSC_3732.jpg
そんな感じで街中を移動しつつ、






DSC02908.jpg
1時間弱経った頃、1回目の休憩ポイントのコンビニに到着しました〜






DSC_3735.jpg
皆様各自、アイスやジュース、チョコやパンなんかをモグモグしてましたが、






なかには汗が不快だったのか制汗剤のエイトフォーをセブンで購入してシューシューしてる方もいらっしゃいました。


そうなのです。この時点で時刻は25時をとっくに過ぎていますが、さすが8月中旬。湿度の高さもあり体感気温はなかなかのものです。


僕はリュックを背負っていたのですが、女性参加者様に、


『リュックのせいで、背中の汗すんごいですよww超染みてるwwww』


といった、複雑なお年頃の中学時代に言われてたらトラウマ級の恥ずかしさを感じていたであろうお言葉を頂戴致しました。


「ちょっとちょっと〜、恥ずかしいじゃないですか〜!(笑)」と言いつつも背中に手を当てると、ゾッとするほど汗をかいてたので自分で若干ひきました。






DSC_3736.jpg
そんな感じで、休憩を終えて、再スタートしましたー!














25:50〜 あの人の超豪邸






DSC_3738.jpg
セブンでの休憩を終えて、再スタートした一行






DSC_3737.jpg
気づけば白金台エリアです。「シロガネーゼ」の生息地か…!






DSC_3739.jpg
といっても、ここから路地&住宅地に入っていったので、全く人影を見なくなりますが






そうそう。夏の深夜の路地で最も注意するべきものがあります。


それは、


「セミ爆弾」です。


暗闇に紛れつつのセミ襲来。恐怖でしかない。あんなん、兵器やろ。生物兵器。バイオハザード。各路地に自衛隊の出動を要請します。






DSC_3740.jpg
この薄暗い路地にも「セミ爆弾」がそこらじゅうにあり、甲高い声でキャーキャーと(主に僕が)叫びながら進んだのは良い思い出です






参加者様がしみじみと、「セミに悪気が無いってのも分かってるけども、最後の命の灯火を突然ぶつけられましても」と言ってたのに同意せざるをえませんでした。






DSC_3741.jpg
さて、そんな路地を抜けると、ガチ高級住宅街エリアに突入しました





「ガチ高級住宅街」ってなんだよって話ですが、『あまりに壁というか塀がデカすぎて写真に収まらなかったので画像が残っていない』というフレーズで、何となく察して欲しいです。


塀が凄すぎて敷地内が全く見えないということ以外にも、例えば入り口がハリウッド映画に出てくるお城の門みたいなだったりとか、もう普通の家じゃないよねっていうガチ豪邸が隣接しまくりでした。


そんななかで、女性参加者様からボソっと、


『この家のお嫁に行きたい』


という言葉が漏れていたのを聞き逃しませんでした。やっぱりお金って大事ですよね。反射的に「僕も養子に行きたいです…!」って続けて言ってしまいました。グッバイ宮原姓。


そんな感じで豪邸エリアをワイワイ見学しつつ移動していましたが、






DSC02913.jpg
この角を曲がる辺りで、






DSC02914.jpg
参加者様・スタッフ一同、若干それまでよりも喋り声を潜めてもらうようお願いしました






その理由は、画像を見てもらいながら察してもらえればと思います。






DSC02916.jpg






DSC02917.jpg






DSC02918.jpg






DSC02919.jpg






DSC02920.jpg
まぁ、なんか察してください。






だって、なんか怖いじゃん!気づいたら、よく分かんないけど信者的な?人たちにワラワラと囲まれてたりしてたら怖いじゃん!!(勝手な妄想だってのはわかってるけども!)


画像だとイマイチ伝わらないかもですが、「…デカッ!」という声が漏れるほどの、この豪邸。この後に、更にグル〜〜〜っと塀に沿う感じで移動したんですけども、桁違いのこの豪邸は、






DSC02924.jpg
裏手にも、こんな装飾ががががががががががああああああ






DSC02925.jpg
お気付きでしょうか?窓の数ハンパないっす。ヤベェ、部屋数ヤベェよ。お掃除大変






そんなこんなで、白金台の豪邸エリアを抜けて15分ほど歩いたところで、最後に、






DSC02929.jpg
この大きなビルが見えてきました





DSC02931.jpg
どこまでもなヤツだぜ…!






と、気づけば割と歩いていたみたいでして、






DSC02938.jpg
2回目の休憩ポイント「亀塚公園」に到着しました






DSC02940.jpg
夜露に濡れた芝生には、ソフトボール大サイズのカエルさんがお出迎え






DSC02941.jpg






DSC02942.jpg
そんな公園では、一同思い思いに過ごしました






休憩中に、これまで何度か参加して下さっているリピーターの方がベンチでタバコを吸っているのを初めて見かけたので、なんとなく話しかけました。


「◯◯さん、タバコ吸われるんですね?いや、なんか今まであんまり見たことない気がして。」


『いやー、実は半年前からタバコ吸うのやめてるんですけど、なんか今めっちゃ吸いたくなっちゃいまして』



わかる…!めっちゃわかります…!!夏場の深夜徘徊で公園きた時とか、めっちゃタバコ吸いたくなるんですよね。僕も以前は喫煙者だったのでウルトラ共感しました。これもまた深夜徘徊の謎の魅力かなぁと思った瞬間です。


ほかの場所では、






DSC_3756.jpg
深夜の懸垂に興じる大人たちの図があったり、






「鉄棒で前歯折らないようにねー!」という具体的な心配の声をかけられつつ、逆上がりに果敢に挑戦する人の姿がそこにはありました。






DSC_3759.jpg
そんな模様を遠目から眺める31歳不審者の図






DSC_3757.jpg
こうしてのんびり休憩をした後、再スタートしました〜














26:42〜 普連土学園






公園での休憩を終えて、再スタートした直後。こんなのが現れました。






DSC02944.jpg
学校なんですけども、その名も、






DSC_3765.jpg
「普連土(フレンド)学園」です。おい、マジか。マジなのか






詳しくはググって頂ければと思いますが、創立から余裕で100年以上経つ歴史&由緒ある女子校です。


決して『校則により挨拶は「夜露死苦ゥ!」と指定されている』とかありませんし、キラキラDQNネームのコしか入学できないとかじゃありません。東京って何かやっぱスゴイ。




話が変わりまして、この普連土学園の向かいにあるのが、






DSC_3763.jpg
この建築物です






画像では伝わりにくいと思いますが、この建設中のビル、なんかちょっと変なんです。なんというか、造形が。


このビルは、一級建築士の岡啓輔さんという方が10年以上前から進めている「自力建設(セルフビルド)プロジェクト」による建設途中のビルなんです。


そう、「セルフビルド」。実は、コンクリートを作るところから始まり、何から何まで、全てご自身一人で作っているらしいのです。その一風変わった取り組みは「タモリ倶楽部」「月曜から夜ふかし」といった番組などにも取り上げられたことがあるそう。すごーい。






DSC02945.jpg
現在ちょうど3階建てマンションくらいの高さになってるんですけど、普通にデカイ







そんな普連土&自力建設を通り過ぎますと、






DSC02954.jpg
いよいよ終盤、芝浦エリアに入ってきました






DSC02956.jpg






DSC02957.jpg






DSC02966.jpg
この「新芝運河沿緑地」という場所で、最後の休憩をとりました






DSC02967.jpg
ミニ運河ですが、なんとなく涼しげ














28:10〜 ゴール:品川ふ頭






ラスト3回目の休憩を終えて、ミニ運河沿いのウッドデッキを歩いていたところで、突然僕たちの前に現れたアイツ。






DSC02970.jpg
おっと、コイツは……?!






DSC_3771.jpg
そう、ぬこ(猫)です!!!






DSC02971.jpg
ぬこ、深夜でも超可愛い






DSC02972.jpg
ぬこーーー!!






DSC02973.jpg
ぬぅぅぅうぅううこぉおぉおおおー!!しゅきぃぃいいいいーー!!
(ただの野良猫に発狂する31歳の夏)







サプライズ・キャットにより暫し足止めをくらった一同ですが、後ろ髪を引かれるなか再開しました。






DSC02977.jpg






DSC02976.jpg
深夜の工事現場の重機。そうそう、こういうのが良いんだよね






DSC_3748.jpg
そうそうそうそう、歩道橋からのこういう景色も良いんだよなぁ






DSC02980.jpg






DSC02979.jpg
徐々に東京湾に近づいてきたので、運河っぽい川が登場してきました






DSC02981.jpg






DSC_3779.jpg






DSC02984.jpg
この港南大橋まで来ると、






DSC_3775.jpg
ゴールまで、あともう僅かです






DSC02991.jpg






DSC02990.jpg






DSC02986.jpg
この一本道の先には、






DSC02987.jpg






DSC02995.jpg
こんな感じに、





DSC02993.jpg
レインボーブリッジが一望できるポイントがありまして、






このポイントこと今回のゴール「品川ふ頭」に到着しましたー!


この後は簡単な閉会式を行いまして、最寄りのJR品川駅まで移動し改めて解散とさせて頂き、今回のイベント終了となりました。














最後に






DSC_3785.jpg






何度か言っていますが、深夜徘徊イベントは今回で20回目でした。といっても、特に内容がいつもと異なるということは一切ないんですが、何となく僕的に節目といいますか、区切りっぽい感じがしました。なんか、5とか10の倍数ってそれっぽいじゃないですか。


大変ありがたいことに、毎回様々な方にご参加頂いておりまして。例えば今回は、普段は東海地方にお住まいのなか東京に来て参加して下さった方もいらっしゃったのですが、普段であれば絶対会えなかったであろう方とも20回やっていたからこそ深夜の時間をご一緒できたんだよなーとか、しみじみ思ったりもしました。




……と、一瞬おセンチな気分になりましたが、また今後も全く同じような感じで相変わらず開催していきたいと思っていますので、もしご興味をお持ち頂けましたら、お気軽にご参加下さいませー!!よろしくお願いしますーー!!


そして、最後までご覧頂き、誠にありがとうございました〜!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



おしまい



コメント

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/262-0c8e4fd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。