2015/12/31 「第弐十一回深夜徘徊イベント:夜秋歩々」のご報告

このエントリーをはてなブックマークに追加




ちょうど良い。ちょうど良い時期でした






s_DSC03246.jpg






こんにちは、いっぱんじん連合の代表の宮原(@daihyo_ippan)です。


もはや3ヶ月近く前となりましたが、まだまだ秋になりたてホヤホヤだった10月3日(土)の深夜に、集団で東京都内をブラブラ〜っと歩くだけの「深夜徘徊イベント」を開催致しました。


スタートした深夜からゴール・解散しました明け方まで、イベント当日の模様を簡単にレポートさせて頂きますので、どうかのんびりとご覧下さいませー!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




・概要

・〜24:42 スタート

・24:51〜 エジプト大使館

・26:40〜 有栖川宮記念公園

・27:46〜 港区立 芝公園

・29:01〜 ゴール(竹芝ふ頭公園)

・最後に













概要





s_DSC03099.jpg





まず、イベントのスケジュールなどの概要をご説明したいと思います。




日時:10月3日(土)


集合場所:東急電鉄 池尻大橋駅 改札付近


《スケジュール》


24:00 受付開始

24:15 開催式(終わり次第、深夜徘徊開始〜)

29:00 ゴーーーーッルッフフッフフフフーッンー!


そして、今回イベントで歩いたコースがコチラです。(⇒Mapionリンク


コースの総距離は、およそ10.5km。実際に歩く時間は3時間弱ほど。歩き始めてから各15〜20分ずつの計3回の休憩タイムが入っています。


渋谷からほど近い池尻大橋からスタートし、代官山・広尾・麻布とそれぞれ趣の違うハイソエリアを渡っていき、東京タワーの真下を通り過ぎて竹芝ふ頭でゴールというコースにさせて頂きました。


以上がイベント概要となりますが、次からいよいよイベント当日の模様を時系列に沿ってお伝えしていきたいと思いますー!


ここからは文字よりも画像がたくさん出てきますが、深夜帯の写真なので暗めの画像が多々あります。ご覧いただく前には、パソコン・スマホの画面の光量をMAXに上げて頂ければ若干見えやすくなると思いますので、よろしくお願いしますー!












〜24:42 スタート






s_DSC03098.jpg





さてさて、深夜徘徊イベント当日を迎えました。この21世紀に生きる者の一員として、21回も深夜徘徊イベントを開催できるだなんて、幸せしかありません。多幸感ヤバい。


多幸感(たこうかん、英:Euphoria)とは、非常に強い幸福感や超越的満足感のことである -Wikipediaより-








s_DSC03254.jpg
イェーイ!多幸感、イェーーイ!!!超越的満足感ゥー!!






s_DSC03094.jpg
さて、今回は集合場所を池尻大橋駅の改札付近とさせて頂きました






s_DSC03257.jpg
参加者の皆様方、全員めちゃくちゃキチンと時間を守ってお集まり下さいました
マジ、神。ありがたい。今夜限りながら、「参加神」って呼ぶわ







楽勝に集合・受付が済んだあと、池尻大橋駅構内は若干狭いため駅から数十mの場所にある公園に移動して、開会式を行わせて頂きました。






s_DSC03260.jpg
最後には、アキレス腱をギュンギュンと伸ばしに伸ばしてもらい、







s_DSC03261.jpg
いよいよ、深夜徘徊イベント開始でーす!!










24:51〜 エジプト大使館






s_DSC03095.jpg






さて、池尻大橋駅近辺からスタートした一行。






s_DSC03109.jpg






s_DSC03103.jpg






s_DSC03104.jpg






s_DSC03264.jpg






この辺りで、3名様のグループでご参加下さった参加者様から話しかけて頂きました。


『すいません! 「ラ」から始まる動物って何がありますかね?!』


うん、しりとりしてた。大の大人3人が、スタートして早々真剣に動物縛りで、しりとりしてた。良いと思う。






s_DSC03115.jpg
さて、商店街を抜けていくと、徐々に閑静な住宅街エリアになってきました






s_DSC03117.jpg







s_DSC03119.jpg
そんななか突然現れる、この建物。これを見て欲しかったんです






s_DSC03118.jpg
「アオバジャパンインターナショナルスクール」






お家かと思いきや、実はインターナショナルスクールの校舎なんです。完全にネット情報ですが、リップスライムのイルマリさんやペスさんの出身校だそうですよ。あと、信ぴょう性は怪しいですが、キム◯クさんの娘さんも通っていたとかなんとか。






s_DSC03268.jpg
そんな学校を見続ける大人の集団の図







s_DSC03120.jpg
インターナショナルスクール見学を終えたあと、






s_DSC03123.jpg






s_DSC03121.jpg
緑豊かな西郷山公園を通り抜けていきますと、






s_DSC03125.jpg






s_DSC03138.jpg
今度は、こんな建物が見えてきました






s_DSC03132.jpg
次は一体なんでしょうね






s_DSC03135.jpg
・・・・エ、






s_DSC03134.jpg
エジ・・・・






s_DSC03133.jpg
エジプト大使館だー!!






s_DSC03136.jpg
「映画のセットかな?」ってくらい、ザ・エジプト感の演出がスゴいです







s_DSC03280.jpg
先ほどのアオバを超える引きの強さを持ち合わせているエジプト大使館でした










26:40〜 有栖川宮記念公園





s_DSC03140.jpg





道路を挟んだエジプト大使館の向かい側に移動しますと、そこにはこんなエリアがありました。知ってる・行ったことがある方もいるかもしれません。






s_DSC03141.jpg
「代官山 蔦屋書店」です






代官山エリアにある、シャレオツの象徴みたいな本屋さんです。


シャレオツを拗らせた故なのか、7時〜26時という謎な営業時間を年中無休で守り続けているのですが、この時点でも閉店時間近くの25時過ぎであるにも関わらず店内の席は殆どが埋まり、多くの人がMacBook Airを広げつつ本を読んでいました。






s_DSC03286.jpg
が、我々はそんな蔦屋書店さんの敷地にちょっと入りつつもスルーで通り過ぎていきました







s_DSC03157.jpg
そこから暫し歩いた先にあるローソンで、1回目の休憩をとりました







s_DSC03289.jpg






s_DSC03292.jpg
再開後は、広尾エリアをうねうねと歩いていきました







s_DSC03158.jpg
川を見下ろしてみたり、






s_DSC03161.jpg
路地を歩いてみたり、






s_DSC03165.jpg
歩道橋を渡ってみたり、






s_DSC03159.jpg
信号を渡ってみたり、






s_DSC03167.jpg
緩やかな坂を下ってみたり、






s_DSC03176.jpg
若干珍しい感じのセブンを横切ってみたり、







s_DSC03171.jpg
墓地を横切ってみたり、






s_DSC03169.jpg
普通のまっすぐな道を歩いてみたり、







s_DSC03175.jpg
やっぱり路地を歩いてみたり、






s_DSC03177.jpg
そうこうしているうちに、







s_DSC03178.jpg
2回目の休憩ポイント「有栖川宮記念公園」に到着しました






s_DSC03295.jpg






s_DSC03180.jpg






s_DSC03297.jpg






s_DSC03296.jpg
なぜか公園に置いてあった複数個のローラースルーゴーゴー
初めてやってみたんですが、めちゃ疲れました。子供の体力無尽蔵かよ






また、参加者様のお一人に、10年ほど前に東京に住んでおり現在は地方在住で、たまたま数日東京に滞在しており日程が合うということで今回ご参加下さった方がいたのですが、偶然この辺りのエリアが10年前までの生活圏だったということで、大変懐かしがっておられました。


たまたまの偶然ではありますが、こういうエピソードを聞くとほっこりした気持ちになりますよね(ローラースルーゴゴーのせいで、尋常じゃない汗をかき息を切らしつつ)。












27:46〜 港区立 芝公園





s_DSC03181.jpg
休憩後再スタートをして、これからは港区の麻布・芝公園エリアへと向かっていきます







s_DSC03183.jpg






s_DSC03184.jpg
こんなところにも、サラッとインターナショナルスクールが







s_DSC03186.jpg
しかも、まだインターナショナルスクールは終わりません







s_DSC03188.jpg
この趣のある白い建物も、






s_DSC03187.jpg
インターナショナルスクールです






「西町インターナショナルスクール」という学校の校舎らしく、大使館勤務の方や外資系企業役員の方のご子息が通っているとかなんとか。セレブキッズ達の溜まり場かな?羨ましいよ??






s_DSC03189.jpg
「東京都選定歴史的建造物」でもあるそうで、歴史がスゴいらしい






s_DSC03301.jpg
一晩でインターナショナルスクールを何校も見せられる人々
多分人生で初めて、そして最初で最後でしょう







s_DSC03309.jpg
ここから、より都心部へと向かっていきます






s_DSC03190.jpg






s_DSC03192.jpg






s_DSC03194.jpg






s_DSC03195.jpg






s_DSC03196.jpg
麻布十番駅を通り過ぎたところ、






s_DSC03199.jpg






s_DSC03200.jpg
道端に、なんかキモいのがいました。これが麻布かーキメェー






s_DSC03197.jpg






s_DSC03198.jpg






s_DSC03208.jpg
麻布エリアから、東京タワーのある芝公園エリアに近づいたところで、







s_DSC03314.jpg
何かをジッと見つめる一同






s_DSC03210.jpg






s_DSC03212.jpg






s_DSC03315.jpg
これでピンときた方もいるかもですね







s_DSC03211.jpg
そう、みんな大好き秘密結社「フリーメイソン」の東京ロッジでした







秘密結社フリーメイソン。もはや都市伝説の代名詞的な存在ですが、「都市伝説」というと僕と同年代の方にとっては連想されるのが、90年代後半にドラマ化もされた少年マガジン連載の人気漫画『MMR マガジンミステリー調査班』らしく、しばしMMRの話題を参加者様としたりしました。


「いやー、(「ノストラダムスの大予言」が外れて)地球が滅亡しなくて、本当良かったですよね〜」


という、とってもほのぼの&頭の悪そうな会話を出来て幸せでした。






s_DSC03216.jpg






s_DSC03321.jpg






s_DSC03322.jpg
東京タワーの近くにあります、






s_DSC03325.jpg
増上寺を通り過ぎまして、






s_DSC03223.jpg






s_DSC03225.jpg






s_DSC03226.jpg
なかなかのクオリティの仁王像を横目に進みますと、






s_DSC03329.jpg
東京都立 芝公園に到着しました






s_DSC03232.jpg
その名に違わぬ芝生えまくりの素敵公園です






s_DSC03231.jpg
多くの遊具や施設もあって、最高クラスの公園です






s_DSC03330.jpg
ここで、最後3回目の休憩をとりました







この辺りで、僕より一回り近く年下の参加者様から、ふと「人生のモットー」を質問されました。人生のモットーを聞かれたことが人生で初めてであり、突然のことではありましたが、真剣な眼差しで聞かれましたので僕もここ最近で一番真剣に頭をフル回転させて真剣に考えた結果、


『そうですね。。。。「健康第一」ですかね…!』


と、お答えさせて頂いたところ、質問を投げかけて下さった参加者様の目の光が一瞬でフッと消えて、失望感丸出しになったのを僕は見逃さなかったのでした。「人生経験というのは時間の長さと比例しない」ということを証明し、伝えることができたのではないかと思っております(自慢げ)。






s_DSC03230.jpg











29:01〜 ゴール(竹芝ふ頭公園)





s_DSC03235.jpg






s_DSC03236.jpg
最後の休憩を終え、再スタートをして暫くしますと、






s_DSC03241.jpg






s_DSC03238.jpg
おっと、船…?






s_DSC03244.jpg






s_DSC03242.jpg
「つり船・屋形船」屋さん…??





s_DSC03243.jpg
・・・・海が、近い…?!






s_DSC03245.jpg






s_DSC03337.jpg






s_DSC03249.jpg
そうなんです






s_DSC03250.jpg
もう、ゴールは目の前






s_DSC03252.jpg
おっと







s_DSC03343.jpg
ついに大きな遊覧船が見えてきて、その向こうには、






s_DSC03345.jpg
レインボーブリッジもセットで見える東京湾が広がっていました






s_DSC03347.jpg
そう、この地点が、今回のゴールです!






s_DSC03353.jpg
徐々に空が青くなってきたなか、最後に閉会式を簡単に行わせて頂き、






s_DSC03352.jpg
深夜徘徊イベントを終了させて頂きました












最後に





s_DSC03351.jpg





今回も、特に事故や怪我などなく深夜徘徊イベント終了致しました。


何度も言っておりますが今回は21回目ということでしたが、のちのち数えたところ、のべ参加者様も300名を今回で超えました。


リピーターとして複数回参加して下さっている方、初参加で参加してくださる方、これまで本当に様々な皆様に足を運んで頂いてきましたが、お申込み頂く至った理由の共通するところは「深夜徘徊」に対して、何ともいえないボヤ〜っとした魅力を感じたことだと思います。


そのボヤ〜っとした感じのまま夜中の時間を味わって頂きたく、今後も当イベントを開催していきたいなーと思っておりますので、もしご興味を持って頂けましたらどうぞお気軽にご参加下さいませませ。なにとぞ宜しくお願い致しまーっす!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



おしまい






コメント

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/263-e2caa5c5