スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016/12/02「第弐十陸回深夜徘徊イベント:秋季晩歩」のご報告

このエントリーをはてなブックマークに追加




夏とは違ったキリッとした空気を味わえる深夜徘徊でした






s_DSC03897.jpg






こんばんは、いっぱんじん連合の代表の宮原(@daihyo_ippan)です。


26回目になりました、東京都内を深夜にのんびりブラブラと歩くだけのイベント「深夜徘徊イベント:秋季晩歩」を10月15日(土)に開催致しましたので、その一夜の模様を簡単にご報告させて頂きます!


さて、イベントの様子は当日の画像メインでお送りしていきますが、いかんせんド深夜&屋外ということで、基本暗めの風景になります。


ご覧のPC・スマホの光量をマックスに上げて頂きますと、多少は見やすくなると思いますので、ちょっくら設定を変更してもらってからご覧くださいませ!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



・概要

・24:20〜 住吉駅(スタート)

・25:09〜 木場公園

・27:13〜 石川島公園

・28:31〜 ららぽーと豊洲(ゴール)

・最後に











概要






s_DSC04365.jpg






今回のイベントは以下のようなスケジュール&徘徊コースでした◎


日時:10月15日(土)

集合場所:東京メトロ 住吉駅


《スケジュール》

23:50〜 受付開始

24:05〜 開催式&その後スタート

28:30〜 ゴール!


今回のイベントで僕たち一行が歩いたコースがコチラになります。(⇒Mapionリンク


距離はおよそ10.3km、スタート地点の住吉駅から、ゴール地点のららぽーと豊洲内の船着き場アーバンドックに向かいます。江東区〜中央区内をウネウネ〜っと移動しながら、途中で木場公園・富岡八幡宮・永代橋・隅田川テラスといったポイントを通るコースです。


さて、いよいよ次から、当日の模様をお伝えさせて頂きます!










24:20〜 住吉駅(スタート)





s_DSC04403.jpg
さぁさぁ、やってまいりました、東京メトロの住吉駅。正直、僕の人生で縁もゆかりも無さ過ぎな住吉駅ですが、スタッフ一同で、首を長ーーーーーくしながら今宵をご一緒してくださる参加者様をお待ちしていr






s_DSC04404.jpg
すぐ来た。うん、すぐ集まってくれたよ。予定の10分くらい前には今回の参加予定16名様が、全員揃ってしまいました。こっちの心の準備とか関係なしの10分前行動、素敵です。素敵徘徊者達かよ(褒め称えています)






s_DSC04407.jpg
歩き出す前に簡単に開催式を行いました。皆様に伝達事項やら何やら伝え、最後に簡単に準備体操をします。秋の深夜徘徊は膝内側側副靭帯が損傷しがちなので、準備体操は大事です






s_DSC04413.jpg
というわけで、さっそく深夜徘徊イベント、スタートでーす!












25:09〜 木場公園






s_DSC03874.jpg
ぼんやり月明かりが見える、良い感じの天候のなかスタートしました一行






s_DSC03872.jpg






s_DSC03877.jpg






s_DSC03878.jpg






s_DSC04416.jpg






s_DSC04420.jpg






s_DSC04364.jpg






s_DSC03879.jpg
スタート直後に通ったのが、こちら「クローバー橋」です






s_DSC04417.jpg
二本の橋が交差するような形で、四つ葉のクローバーのように4方向へ別れている個性的な橋でして。昼間も深夜もオススメできるポイントです◎






s_DSC03884.jpg
近くの公園には、「一歩踏み外すと、汚いドロヘドロな水に即ボチャン」という大変危険な水上アスレチック遊具がありました。絶対、1日1学童は落ちてる






s_DSC03886.jpg






s_DSC03885.jpg






s_DSC04425.jpg






s_DSC03889.jpg
江東区には、細かい河川がちょこちょこありまして






s_DSC03887.jpg






s_DSC03888.jpg
その河川の脇を通っていきました






s_DSC04426.jpg
しばらく、川を眺めながら歩いていますと、おやおや、






s_DSC04367.jpg
「どう見ても『MO+』だろ』と見せかけて実は『MOT』というロゴは東京都現代美術館なわけでして、






s_DSC04433.jpg
そんな東京都現代美術館もあるのが木場公園です。総面積24ヘクタールという、地味にめちゃ広い公園の中心部に歩いていきます






s_DSC03894.jpg






s_DSC04436.jpg






s_DSC04437.jpg
ちょうどこの土日に「江東区民祭り」という催しがあったようです。2日間で40万人が訪れたようですが、当然ながら深夜は僕たち以外まったく人いませんでした






s_DSC03898.jpg






s_DSC04438.jpg
そんな木場公園の噴水広場前で、一回目の休憩をとりました













27:13〜 石川島公園






s_DSC04441.jpg
のんびり20分ほど、他に誰もいない木場公園で休憩した後、






s_DSC04445.jpg
再開した一行






s_DSC04371.jpg






s_DSC03900.jpg
「木場親水公園」という公園内を通っていったんですが、






s_DSC03903.jpg
なかなかムーディーな雰囲気が素敵だったり、






s_DSC04451.jpg
真っ暗な池のなかに鳥がいて(画像右中心辺り)、僕たちにビックリしたのか「バァサッ!」と飛び立ったりしたのですが、






s_DSC04374.jpg
公園の両壁には直接ペンキが塗られ描かれた絵が並んでいました






s_DSC04375.jpg
例えば、こんな感じのタイトルの側に、






s_DSC04373.jpg
こんな感じの絵がありまして。なんというか、まぁ和む感じですよね。素朴&平和っていう感じです






s_DSC04376.jpg
こちらの絵は、「視線」というタイトルだそうで。ほうほう、どういう感じなんでしょう










s_DSC04377.jpg









s_DSC04378.jpg









s_DSC04379.jpg
怖えーよ






いや、きっと何かしらメッセージとかあると思うんですけどね、夜中に何気なく歩いてた公園の壁に、こんなん急に現れたら、ちょっとビビるじゃないですか。






s_DSC04456.jpg
そんな公園を通り過ぎて、次は門前仲町エリアに向かいます






s_DSC03905.jpg






s_DSC03906.jpg






s_DSC04380.jpg






s_DSC03908.jpg






s_DSC03919.jpg
はい、こちら門前仲町駅前には、






s_DSC04463.jpg






s_DSC04462.jpg
「富岡八幡宮」という観光スポットがあります。参加者様のなかには、こちらで厄払いを受けた方もいらっしゃいました






s_DSC04457.jpg
軽く境内のなかを散策すると、






s_DSC03909.jpg






s_DSC03911.jpg
裏手には、このような位牌が祀られています






s_DSC03913.jpg
こちら富岡八幡宮は、現代の大相撲発祥の地という歴史がありまして、






s_DSC04386.jpg
歴代の横綱が讃えられていたり、






s_DSC04385.jpg






s_DSC04384.jpg
50連勝以上を記録している力士を祀っていたりと、なかなか興味深いポイントなのですが、






s_DSC04459.jpg
そんなことよりも、僕が一人で先日ふらりとココに深夜徘徊で訪れた際にカップルのキスシーンに遭遇して、僕の砂利の音で存在がバレて、カップルが気まずい感じで立ち去ったという話を皆さんには聞いてもらいました






s_DSC04464.jpg
そんな門前仲町エリアのコンビニで軽く2回目の休憩を取りつつ次のエリアへ進む一行






s_DSC03923.jpg
重要文化財でもある永代橋を通った際には、橋からの景色を、






s_DSC04469.jpg
カメラでバシャバシャ記念撮影する方も






s_DSC03924.jpg
こういう感じの景色が広がっています






s_DSC03926.jpg






s_DSC04473.jpg
景色を眺めながら隅田川沿いを歩いていますと、ちょっと不思議な光景が現れました






s_DSC04388.jpg






s_DSC04387.jpg






s_DSC04476.jpg
なんで川沿いに、椅子あるの?






s_DSC03927.jpg
こんな素敵な橋の近くに、






s_DSC04387.jpg
椅子。何用の椅子?誰用のやつ?






s_DSC03929.jpg
椅子が気になりつつ、最寄りの石川島公園でラスト3回目の休憩をとりました






s_DSC04480.jpg






s_DSC04394.jpg
この休憩中、僕は参加者様と「VR(バーチャルリアリティ)と孤独死」という話や、「VRとアキバ」「VRとアニメ」と、なぜかVRの話ばかりして過ごさせて頂きました。






s_DSC04398.jpg
他にも、イベント中ずっとスマホゲームの「ポケモンGO」を楽しまれていた方たちが、この公園エリアに割とレア度の高いポケモンがいたらしく、休憩中も終始公園内を歩き回られていました






s_DSC04481.jpg






s_DSC04482.jpg






s_DSC04483.jpg












28:31〜 ららぽーと豊洲(ゴール)






s_DSC04484.jpg
さて、最後の休憩を終え、このあとはゴールのららぽーと豊洲に向かっていきます






s_DSC04487.jpg






s_DSC04486.jpg






s_DSC03932.jpg
相生橋を渡った先の






s_DSC03934.jpg
JR京葉線の越中島駅前には、国立大学の東京海洋大学があります






s_DSC03933.jpg
この越中島キャンパス内には、明治天皇が乗ったという重要文化財の「明治丸」の復元されたものが置いてありまして、遠目からでも丸見えしちゃってて素敵です






s_DSC03935.jpg






s_DSC03943.jpg






s_DSC04401.jpg






s_DSC04400.jpg






s_DSC04399.jpg






s_DSC03941.jpg






s_DSC03942.jpg






s_DSC04490.jpg






s_DSC03944.jpg
さて、いよいよゴールのららぽーと豊洲エリアにきました






s_DSC04493.jpg
ビルの間の月の感じ、なんか良いじゃん。僕、こういうの大好きです






s_DSC04492.jpg
それを記念に撮る皆様も、なんか良いじゃん。僕、こういうの大好きです






s_DSC04491.jpg
最後にちょっとだけ歩きまして、






s_DSC04495.jpg
船着き場(アーバンドック)に到着し、ゴールを迎えました。お疲れ様でしたー!!






s_DSC04497.jpg
最後に閉会式を行いまして、最寄りの豊洲駅まで皆様をお見送りしイベントを完全終了とさせて頂きました











最後に






s_DSC03945.jpg






これで深夜徘徊イベントの報告は終わりとなりますが、最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!


弊イベントはこんな感じで深夜帯をのんびり歩くことだけを、今後も一定のペースで開催していきます。もし万が一興味・ご関心をお持ち頂けましたら、backyardsomething@gmail.comまでご一報くださいませ!次回イベント日程が決まりましたら、こちらよりご連絡させて頂きますです。


では、皆様も良い深夜徘徊を!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

<追記>


深夜徘徊関連の新サービスです!


▷東京で深夜徘徊した方同士を紹介・仲介する無料マッチングサービス「深夜徘徊.match」開始しました!

続々お問い合わせとご登録頂いております◎



▷深夜徘徊疑似体験カードゲーム「深夜徘徊 - Let’s get together tonight –」

2016年秋に発売開始したカードゲームの製作に協力致しました。「偶然集まった幅広い年代の男女が、終電の時間から朝方まで深夜徘徊をすることになりました」という設定で、深夜徘徊の楽しみ方や魅力や「あるあるネタ」などを知って頂き、深夜徘徊の理解を深めてもらうことを目的としています。

50枚を超えるカードに使われている写真やエピソードは、すべて東京の深夜徘徊の最中に実際に見て、感じて、体験したものばかりです。

実際のカードや説明書に関しては、【コチラ】からご覧頂けます。
そして、ご購入は通販にて【コチラ】からお求め頂けます。


こちらも、どうぞよろしくお願いしまーっす!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


おしまい


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/268-29fcd879

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。