スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニートが法人作るまでの流れ 第5章〜団体名を決めよう!〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

「法人名」、それは我が子の名前のような、自分の別名のようなもの。
「いっぱんじん連合」がいかに適当な流れで決まったのか、
正直に、晒すよ!晒すよー!!

おばま2月6日の分

いっぱんじん連合の代表です。
前回までの記事はコチラですよ!フフフ!!
第0章〜この記事シリーズの目的〜
第1章〜法人設立を思いつくキッカケはうつ病〜前編
第1章〜法人設立を思いつくキッカケはうつ病〜後編
第2章〜法人の種類を決めよう!一番安くて簡単そうなヤツがいいな!〜
第3章〜法人設立時メンバーを勧誘しよう!〜前編
第3章〜法人設立時メンバーを勧誘しよう!〜後編
第4章〜目的を決めよう〜



法人名を決める、曖昧なルール
法人設立のため、
「法人の種類」
そして、
「メンバー」
が決定しました。

次に決めたのは「法人名」です。



参謀と一緒にダラダラと、
思い付いた単語を書き出しつつ、
ネーミングに関して次のことを気をつけようと言い合いました。

・カッコつけた小難しい英単語とか英語表記はやめよう。

・わかりやすい単語を取り入れよう

・わかりやすい言葉同士をくっつける場合は、ギャップが生まれる単語をくっつけよう。

・片仮名もいいけど、ひらがなにすると可愛くなるよね。エロゲーのタイトルみたいで。

  例)リモートコントロール → 「りもーと★こんとろーる♪」
    マンゴープリン    → 「まんごー☆ぷりん」

・なるべく言いやすい言葉にしよう。人に言うとき、噛むと恥ずかしいからね。

・できれば文字数は少ないほうがいいよね。覚えてもらいやすいから。

・一回聞いたときに、「ん?なにそれ?どういう意味?」って多少引っ掛かるのが面白いよね。


などです。

それを考慮しつつ、ウンウン言いながら踏ん張って出したネタが次の通りです。

・使ってみたい単語ネタ

「タワー」「人間」「人」「ラボ」「研究所」「企画」「屋」「なんちゃら」

「協会」「の集い」「戯れ」「タワムレ」

・完成系のネタ

「素人の企」「素人の企て」「ノーガード企画」「素人の塊」

「企て屋」「くわだてや」「クワダテヤ」「タクラミ屋」

「たくらみ屋」「謀略企画」「謀略企画計画」

「企画プロジェクト」「プロジェクトKUWADATE」

「プロジェクトK」「未来平和研究所」「企画人間」

「宮原人間」「道楽人間」


記録に残っているものは以上です。
つい最近のことですが、こんな程度しか名称が思いつかない
自分たちのソッチ方面の感性の低さが悲しいです。


結局、ダラーっとした感じで決まりました
上記の候補には、現在の「いっぱんじん連合」は全く入っていませんね。
考え込んでいると、何がいいのか何が気に入っているのかわからなくなってくるんですよね。


最終的には、二人ともネタが出にくくなり、沈黙が多くなりました。

そして、結局私がボソッと呟いた、

「一般人、、、いっぱんじん、、チーム、、
いや、協会、、、、いや、連合、、、。いっぱんじん連合、、、。」

という流れで捻り出した「いっぱんじん連合」を、

「今のところ、暫定的に仮称ってことで、コレにしとこう」


と言ったまま、申請書類作成時まで放置し、
参謀からも「もう、それでいいよ。他に無いし」という、
なんかそんなテンションで決まってしまいました。

まるで「あんまり望まれも期待もされずに生まれた哀しき子」みたいな
扱いで始まりましたが、今では結構気に入ってるので、
「いっぱんじん連合」でとりあえず良かったです。結局、とりあえずなんだけど。


さて、ちょっとずつ設立が近づいてきました。

次は、「オフィスを探そう、そして決めよう!」です。

つづく

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/30-697dabd6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。