スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よみがえれ活力!10秒でちょっとだけやる気が回復する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

small_74134502.jpg
どうも。参謀です。

代表の記事を読んだ妻から、「カップルのデートかよクソが(参謀の意訳含む)」というありがたい感想をいただきました。


飯を食ったら眠くなる
最近の私は本業のサラリーマンが忙しく、まともに昼食をとるのも難しいような生活を送っています。
10分かそこらで適当なモノをお腹に詰め込み、すぐに次の打ち合わせや資料作りを開始するのですが、案の定襲ってくるのは眠気と集中力の低下。
そりゃ食べたら眠くなるですよ。にんげんだもの。



大切なのは血の巡り(たぶん)
とにかく食後の眠気とか集中力の低下は避けられません。特に食後でなくても、朝イチとか、ちょっと疲れている時とか、集中力がどうしても出せない、でも出したい、そんな時はありますよね。
で、あまりにも毎日忙しいので、集中力を回復するちょっとした手法を編み出しました。要するに、脳みそに血液をギャンギャン流せればいい、と考えたのです。


10秒間スクワットする
スクワットするんです。スクワット。平たくいえばしゃがんで、立ち上がる。繰り返して10秒間ぐらい。
特にゼーゼー息が切れるほどやるとか、太ももがはちきれるまでやる必要はありません。足をポンプにして、脳に血液が送られるイメージで、ちょっとだけスクワットしてください。
本当に頭が冴えてるビジネスマンは筋トレを欠かさないとか聞いたことありますし、やっぱり筋肉を動かして、血の巡りを良くするってのは大事だと思うんですよね。特に太ももの筋肉は人間の身体の中でも巨大な方ですから、ここを動かすのは効果的です。
まぁ、いきなりオフィスでスクワットを始めると絵的な問題がありますが。。。

そもそもやる気が出ない時にはスクワットなんてやる気にならないなぁ

photo credit: Yuya Tamai via photopin cc

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/34-d031bdd6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。