スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2ちゃんまとめ記事「欝病の治し方教えます」を読んでみたよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

うつびょうの女


暇人の御用達「2ちゃんまとめブログ」
面白いですよねー。

一日1、2時間はダラダラと色んなブログ読んでるから
トータル何時間無駄にしたんだろね、へへ!考えただけで怖いや!



で、先週くらいに「欝病の治し方教えます」って記事が、
いろんなまとめブログに掲載されてました。
私が読んだのはキニ速さんでした。

元うつ病だった私は、興味津々で読んでみましたよ!


スレ主さんが提案した方法ってのは、
簡単にまとめると次の通り。

・手持ちの薬を全部捨てます
→体力と知能の低下に繋がるので社会復帰の際の弊害になるから

・会社や仕事や学校を6ヶ月休みます

・大学ノートを2冊購入します
 1冊には「明日するであろうこと」を書く
 1冊には「今日やったこと」をめちゃくちゃ詳しく書く

→認知行動療法になります

・人間関係を全て切りましょう
 携帯も捨てましょう

→人間関係はストレスになるので



で、コメント欄には当然色んな意見があるわけです。

・確かになー。薬飲むの止めて散歩したら一気に元気になったしなー

・素人が何言ってんの?うつ病っても色々あるんだってこと知らないのか、、、。

・薬を素人判断で止めるなんてとんでもない。自殺したらどうすんの?

・でも、薬なんて医者が儲けるためだけにポンポン処方してるだけだしなー

などなど。




まず、僕が最初に思った感想は、

「スレ主とまとめブログ管理人、悪質な感じがプンプンするよ!」

ってことでした。




例えば、20歳の日本体育大学の学生が、
「僕は乾布摩擦で風邪を治しました!」
ってブログを書くのはいいんですよ。

そんで、もし匿名の書き込みで
「風邪の治し方教える」ってタイトルで
「乾布摩擦で風邪は治る」って内容だったら、
どんだけアホな内容かってのは、
多くの人がすぐ気づけるんです


でもうつ病みたいに、症状も医者の対応もバラバラで、
なんだかよくわからない病気で、
本人だって周りの人間もよくわかんない状況だと、
「そうなの?」って思っちゃうじゃないですか。


100歩譲って、タイトルが
「僕はこうしてうつ病が治りました!」
だったらいいんですよ。
ひとつの体験談として完結しますからね。

でも、「うつ病の治し方」っていったら、
うつ病患者はみんな治るってことになっちゃうよねー、っていう。

それで、この方法を実践しようとしちゃう人が、多分いるんですよ。
まとめブログのアクセス数があれば、確率は0じゃないよなーって思うのです。
病人本人だけじゃなくて、その周囲の人たちが読んで、
「ほら、ノートに記録書くと治療に良いらしいよ」
「薬なんて危ないから飲むのやめたら?」
とか言っちゃう人もいるかもしれない。

それによって余計に体調崩す人もいるんだろなー、
それから自殺未遂とかに繋がっちゃう人いるんだろなー
って思っちゃって、「お、恐ろしいよっ!!悪質だわっ!!」って感想になったのです。



最近知ったんですが、
東藤泰宏さんという方がいらっしゃいます。

現在もうつ病と付き合いながら、
SNSを利用した認知行動療法でうつ病治療を目指す
「U2plus」というサービスを立ち上げられました。
詳しくはブログをご覧ください。

私には真似が出来るサービスではありませんが、
「自分の体験を生かす」って、こういう方法もあるんだなーって
感心と共に感動しました。

それと比較すると、このスレ主さんには真摯さが足りないなぁと
思わずにはいられないです。







コメント

あざーっす

なんだか、曖昧な感じですけどありがとうございます。
科学的に根拠があるよとゆーところを拠り所に頑張っているので、あやしげな民間療法がなくなるといいなーと思っております。

2012年05月05日01:11 from とうどうやすひろURL Edit

とうどうやすひろさん

あわわわわ
えー?!すみません、コメント頂けるなんて、信じられない気持ちでいっぱいです。
すみません、今読み返すと、とんでもなく失礼な書き方してますね…。

2012年05月05日01:41 from 代表URL

非公開コメント

トラックバック

http://backyardsomething.blog.fc2.com/tb.php/48-c5ec3036

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。